1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ブリュッセル(ベルギー)観光地
  5. 市庁舎の現地クチコミ

ブリュッセル (ベルギー) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

グランプラスのシンボル的存在

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

グランプラスのシンボル的存在と言えるのが、このフランボワイヤン・ゴシック様式の「市庁舎(フランス語:Hôtel de Ville、オランダ語:Stadhuis)」です。建物の高さは96mで、一番上には守護天使ミカエルの像が金色に輝いています。

この建物は、1402年から約半世紀の53年もの年月をかけて建造されたそうです。建物を正面から見ると、微妙に左右が対象になっていないことで知られています。外から見てわかると思うので、じっくりと観察して見比べてください。

通常の市庁舎内の見学は、ガイド付きツアーでのみ可能です。英語でのツアースケジュール(現時点)は、水曜日は午後2時から、日曜日は午後3時からと午後4時からの2回実施されます。チケットは当日券のみ購入可能で、市庁舎1階にある観光インフォメーション事務所で購入します。料金は大人5ユーロです。特別なイベントがある場合は、料金やスケジュールが異なります。

英語があまりわからない方も、市庁舎内を見学できるチャンスですので、スケジュールが合えばぜひチャレンジしてみてください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。