1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シカゴ(アメリカ)グルメ
  5. イータリー(シカゴ店)の現地クチコミ
シカゴ (アメリカ) グルメの現地クチコミ

Eataly (Chicago) イータリー(シカゴ店)

Nao (フリーライター)

シカゴで楽しむ、まるごとイタリアの食のデパート

  • イタリア料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 人気急上昇

2013年末にダウンタウンにオープンしたイータリー。

ニューヨーク店よりも広いという店内には、厳選されたイタリアの食材やワイン、雑貨などが販売され、数種類のレストランも入り、まるごとイタリアの食文化を体験できます。

イタリアワインはシカゴでは一番の品揃えで、ボトルでの購入はもちろんグラスワインも楽しめます。
生ハムやチーズの盛り合わせと一緒に、軽く一杯したいときにピッタリです。

またイタリアから仕入れたという大きな窯で焼くピッツァは絶品!もちもちした生地とジューシーなトマトソースのコンビネーションを楽しめます。

シカゴのご当地シカゴピザもおいしいですが、あっさりとシンプルなピザが食べたくなったときに重宝します。
写真のマルゲリータは14ドル。
他メニューは12〜20ドル、グラスワインは8ドル〜。日本の物価からすると少々高めですが、アメリカでちゃんとした手作りの食事が楽しめることを考えれば一般的な価格です。

グロサリーも充実していて、なかでもパスタの品揃えは圧巻。
日本では見られないような珍しいパスタも揃います。価格も日本よりリーズナブルなのでお土産にもいいかもしれません。

イタリアブランドの食器やキッチン雑貨も充実していて、見るだけで楽しくなります。

シェフが行う料理教室もあり、イタリアの歴史や文化の講義を聞きながら、ワインや料理をいただけます。単発でも参加可能なので、旅行で来られた方にもオススメ。

日本にもイータリーの店舗がありますが、はるかに大きな空間で品揃えやレストランも豊富なので十分に楽しめるかと思います。

理沙 ターナー (ティーチングアシスタント、チューター)

カジュアル、でもエレガント 有名シェフの楽しいお店

  • 雰囲気が楽しめる
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

 イータリー (Eataly) は、イタリア系アメリカ人の人気シェフ、マリオ・ボタリが手掛ける「食のマーケット」です。マリオ・ボタリは、“アメリカ版料理の鉄人”で鉄人に長く君臨していた人で、番組内でいつも冗談を言い、弟子を笑わせながら、快活に、とても楽しそうに料理をする姿で一躍有名になりました。「食べ物が大好き」と、いうのが口癖の、マリオの明るい人柄と、「カジュアル、でもエレガント」のモットーが反映されたイータリー内では、レストラン、カフェ、食料品マーケット、料理教室、レシピ本図書館、料理器具コーナーなどなど、とにかくイタリアンをベースにした料理と食に関するものなら何でもあります。

 特に、二階にあるラ・パスタというパスタカフェでは、その日のうちに店内で手作りされたパスタが楽しめます。パスタだけでなく、店内にある大きな自家製ピザ窯とイタリアから取り寄せた木炭で焼いた、もっちもち生地のナポリスタイルピザも大人気。ほとんどの材料は卸業者を介入せず、マリオ自身が生産者と契約をして取り寄せているだけあり、どんなにシンプルな料理でもすごく新鮮な味。店内はおしゃれなダウンタウンのカフェ、という雰囲気もあるのですが、陽気でフレンドリーな店員さん達のおかげでアットホームな気分にもさせてくれます。

 イタリアンコーヒーのスタンド、ヌテラ(アメリカで人気のチョコレートスプレッド)を使ったデザートが楽しめるヌテラ・バー、など遊び心満載の食べ処がたくさんあり、店内だけで食べ歩きができそう。そしてイタリア直輸入の食材や地元でとれる新鮮な野菜と海産物が買えるスーパーマーケットもあり、色んな種類のトリュフ、プロシュートなどのイタリアならではの加工肉、オリーブオイル、パン、チーズなどが所せましと並んでいて、お土産を買うのにも困らないでしょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。