1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シカゴ(アメリカ)グルメ
  5. ルークス ロブスターの現地クチコミ
シカゴ (アメリカ) グルメの現地クチコミ

Luke’s Lobster (CHICAGO, THE LOOP) ルークス ロブスター

Nao (フリーライター)

ダウンタウンでカジュアルランチしたい時にピッタリな、絶品ロブスターロール

  • ロブスターロールがおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

シカゴダウンタウンのオフィス街にあるロブスターロールのお店。

ニューヨーク発祥のLuke’s Lobsterですが、シカゴでも大人気で平日の昼間はビジネスマンなどでお店はいつも混雑しています。

ぷりぷりの食感のロブスターの身は甘味と旨味たっぷりで、こんがり焼かれた温かいパンとの相性が抜群!
食べ応えあるので、見た目よりもお腹いっぱいになれます。
付け合わせにあるキュウリのピクルスも、ロブスターロールをさっぱりとさせてくれます。

「本日のスープ」も必見で、ロブスタービスクは香ばしいロブスターの香りとダシがたっぷり効いて奥深いおいしさ。
シカゴの冬は寒いので、この一杯でカラダもココロも温まりそうです。

周辺のループエリアはシカゴを代表するオフィス街であるものの、カジュアルに食事できる場所があまり多くないので、気軽にランチしたい時や小腹がすいた時に重宝しそうなお店です。

ちなみにロブスターロールは15ドル、シュリンプロールは8ドルと、シーフードが割高なシカゴにおいて比較的良心的な値段です。

ランチ時などはレジに列ができていますが、テイクアウトする人も多いので意外とテーブルで食べられます。
混んでいたからといってあきらめないでくださいね(笑)

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。