1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シカゴ(アメリカ)グルメ
  5. シンディズ・ルーフトップの現地クチコミ
シカゴ (アメリカ) グルメの現地クチコミ

Cindy’s Restaurant シンディズ・ルーフトップ

Michiko Ono Amsden (トラベルライター、コラムニスト)

シカゴの絶景バーは、ホテルになった歴史的アスレチッククラブのルーフトップ。

  • ヘルシーフードがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

シカゴの一等地にある歴史的な建物である「シカゴ・アスレチック・アソシエーション」のルーフトップにあるレストラン。ミレニアムパークにミシガン湖までを見渡せる抜群の眺望を誇る。

ガラス張りの天井の明るい店内に、オープンエアのテラス。そのモダンな雰囲気は、階下の重厚さを残す元アスレチッククラブのホテルとは対照的だが、お洒落感度の高い人々が集まるところは共通点。

洗練されたスタイルのお料理は、見た目にも彩りよく野菜をたくさん使ったヘルシーな仕上がりが特徴。おすすめは、バンクーバー島からのブランド鮭(スクーナベイ・サーモン)をバターで仕上げたソテー(28ドル)。歯触りの感じられる赤かぶやルッコラなどの野菜がたっぷりとのっている。厳選された素材のよさと食感を考えた洗練されたお料理だ。

自慢の生牡蠣は鮮度がよく、ホースラディッシュか、オニオンとワインビネガーのドレッシングをちょっとか、レモンだけでも十分においしかった。(6個で32ドル)

各種カクテルも揃い13ドルから、モクテル(ノンアルコールのカクテル)も7ドルからある。

天気がよければぜひ、オープンテラスに出て、シカゴの街を見下ろしながらの一杯を。

格式を誇った男性専用のアスレチッククラブ時代の雰囲気を残しながら、スタイリッシュなホテルに生まれ変わった階下のホテルも覗いてみよう。ロビーやプレイルームがお洒落で素敵。

ミシガンアベニュー沿いでミレニアム駅からもすぐ。

取材協力/ミシシッピ・リバー・カントリーUSA https://mrcusa.jp

2017/06訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。