1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. フランクフルト(ドイツ)グルメ
  5. ヴァッカーズカフェ コルンマルクトの現地クチコミ
フランクフルト (ドイツ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Wacker's Kaffee kornmarkt ヴァッカーズカフェ コルンマルクト

yukigermany (フリーライター・ブロガー)

みんな大好き!行列のできる自家焙煎の老舗コーヒー店

  • コーヒーがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全5枚)

コーヒーがお好きな方に是非お勧めしたいフランクフルトの有名スポット「Wacker's Kaffee」をご紹介します。

Hauptwache駅から徒歩8分。並行するRossmarkt大通りとBerliner大通りをつなぐKornmarkt通り沿いにあります。
ブラウンの屋根と黄色ネオンの看板が目印です。

1914年に当時まだ26歳であったWacker夫人が開いた小さな珈琲店が家族によって脈々と受け継がれて100年以上。
今では立派な焙煎所に加えて6か所に店舗を構えています。

今回ご紹介するKornmarkt(コルンマルクト)店は開店当時の面影が残る小さなお店。
焙煎窯で毎日40種類を超える豆が焙煎され、自家製のスイーツなどと一緒に店に並びます。
豆だけを買う観光客もいれば、毎日通い詰める地元客も多く、その字の通りまさに「老若男女」に愛される老舗店です。

カウンターで注文をし、会計を済ませてから飲み物を受け取るシステム。
奥には10席ほどの小さなカフェスペース。
店の前にはスタンド席もあり、Espresso「エスプレッソ」(1.4ユーロ)を片手に談笑する常連客の姿はすっかりおなじみの光景となっています。

おすすめはCappuccino「カプチーノ」(2.1ユーロ)。
こんもりと盛り上がったクリームにエスプレッソ粉がかかって、見るからに美味しそう。

カプチーノはエスプレッソにクリーム状に泡立てた牛乳を加えた、シンプルな飲み物ですが、実は奥が深いのをご存知でしょうか?

美味しいカプチーノの条件は、豆の香りがあり、熱すぎずぬるくもない適温でサーブすること。
また、きめの細かい泡が立っていて、味には豊かなコクと風味があり、更に飲んだ後にも余韻が残ることが条件。
Wacker's Kaffeeのカプチーノはすべての条件を備えていると思います。

店内にはコーヒーと相性の良い焼き菓子なども用意があります。
お勧めはButter Croissant「バタークロワッサン」(1.6ユーロ)。クリスピーなアーモンドと粉砂糖をまぶしたNuss Croissant「ナッツクロワッサン」も人気です。

ショーケースには自家製スイーツ。
Kase Kuchen「ケーゼクーヘン」(チーズケーキ)やApfel Crumble「アプフェルクランブル」(林檎のクランブル・ケーキ)など日替わり。数に限りがありますのでスイーツがお目当ての方はお早めにご来店くださいね。

アルコール類は扱っていません。
また、クレジットカードは利用不可ですので現金をお持ちください。

観光客も多いため、スタッフは簡単な英語を話します。
訪れるお客様にもフレンドリーな方が多いので、隣り合った方と会話が弾むかもしれません。
そういった出会いもカフェの醍醐味ですね。

「ローカルが通う場所へ行きたい」「観光の合間に休憩できる場所が知りたい」「美味しいコーヒーが飲みたい」という方に最適のスポットです。

2018/02訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。