1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グラナダ(スペイン)のモデルコース
  5. 初めて訪れたなら、グラナダならではの楽しみを満喫!

グラナダ(スペイン)

現地のプロ(2人)詳細を見る

グラナダのプロがおすすめする、現地モデルプラン

投稿日:2016/10/13

1~3万円 初めて訪れたなら、グラナダならではの楽しみを満喫! 1日コース

ベルナルド・タカハシ (旅行コーディネーター)

このモデルプランのポイント
グラナダの最大の見どころは、アルハンブラ宮殿と、その全景を見ることができるサン ニコラス展望台です。また、グラナダでは、バルで何か一杯注文すると、小皿料理(タパス)が無料で付いてきます。これは、他の町では、ほとんど見られない習慣ですから、これを楽しまない手はありません!
地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算10,450円/人
  • 所要時間 7時間53移動:1時間12分を含む
  1. 1 10:30~11:00 アルカサバ
  2. 徒歩 移動:2分 ルート表示
  3. 2 11:02~12:00 ナスル朝宮殿
  4. 徒歩 移動:1分 ルート表示
  5. 3 12:01~12:15 パルタル庭園
  6. 徒歩 移動:20分 ルート表示
  7. 4 12:35~13:30 ヘネラリフェ
  8. 徒歩 移動:10分 ルート表示
  9. 5 13:40~14:00 ロイパサ
  10. バス 移動:20分 詳細を見る

    アルハンブラの出口やロイパサのあるところから、50mほど坂の下側にバス停があります。ここから、10分置きに、町の中心のイサベル・ ラ・カトリカ(Isabel La Católica)広場まで、路線バスが出ています。
    同じ場所にタクシー乗り場がありますが、タクシーなら5ユーロ弱の移動となり、所要時間はあまり変わりません。

  11. 徒歩 移動:5分 詳細を見る

    イサベル・ ラ・カトリカ(Isabel La Católica)広場から、レジェス・カトリコス(Reyes Católicos)通りを200mほど下って行くと左側に開ける広場がカルメン(Carmen)広場、広場側に左折すると、正面方向に向かっていく歩行者専用の道が見えますが、これがナバス(Navas)通りです。

  12. 6 14:25~15:45 ナバス通り
  13. 徒歩 移動:20分 詳細を見る

    長い午後に備えて、スペイン南部らしいシエスタ(お昼寝)を取るためにお泊りのホテルへいったん戻りましょう。お泊りのホテルが町の中心部にあれば、ナバス通りからは徒歩20分圏内です。

    ※次の移動まで、約2時間、シエスタを取る予定です。

  14. 徒歩 移動:20分 詳細を見る

    シエスタを経て元気になったら、再度町へ出かけましょう。
    お泊りのホテルが町の中心部なら、徒歩20分以内にアルハンブラのオフィシャルブックストアに到着です。

  15. 7 18:20~18:45 アルハンブラ ブック ストア
  16. 徒歩 移動:2分 詳細を見る

    ブックストアを出て右へ100m進むとヌエバ広場。広場にタクシー乗り場があります。

  17. 車 移動:13分 詳細を見る

    ヌエバ広場から、タクシーでサン ニコラス展望台へ。展望台へは「Mirador de San Nicolás」と紙に書いて運転手さんに見せれば大丈夫です。
    ヌエバ広場のバス停から、路線バスでも展望台に行けます。ここでバスに乗る観光客のほとんどが、サン ニコラス展望台で降りますし、バスの運転手さんも到着時に「サン ニコラス!」と叫んでくれることが多いのですが、バス停からは景色が見えないので、降りる場所を見逃してしまうこともあり、要注意です。しかも、週末や祝日は、バスがダーロ通りを進めないので、随分遠回りをして、30分ほどかかってしまいます。

  18. 8 19:00~19:30 サン ニコラス展望台
  19. 徒歩 移動:1分 ルート表示
  20. 9 19:31~21:00 レスタウランテ エストレジャス デ サン ニコラス
1 10:30~11:00アルカサバ

このスポットの観光情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Calle Real de Alhambra, s/n Granada, Spain
ジャンル
  • 史跡・遺跡
営業時間
[10月15日-3月14日]8:30-18:00
[3月15日-10月14日]8:30-20:00
定休日
12月25日、1月1日
公式サイト
http://www.alhambra-patronato.es/index.php/Home/1472+M5d637b1e38d/0/
平均予算
2,000円

アルカサバは、アルハンブラで最も古い城塞部分です。ベラの塔に登ると、360度の景色! 
向かい側の世界遺産の丘、アルバイシン地区も、ナスル朝宮殿内からよりも、ここからの方が全体を見ることができます。今日一日を過ごす場所を、ここから見渡して気持ちを盛り上げましょう!
ナスル朝宮殿の入場時間が迫っている場合には、宮殿を見た後、ヘネラリフェ庭園を見る前に、アルカサバを訪れると良いでしょう。ヘネラリフェ庭園に行ってから、ここまで戻るのは少し遠回りです。
「アルハンブラ一般入場券」を購入しておくと、アルカサバ、ナスル朝宮殿、パルタル庭園、ヘネラリフェの全てに入ることができます。入場券の種類や入手方法に関しては、ナスル朝宮殿の記事でご覧下さい。
http://www.tour.ne.jp/w_review/GRX/sightseeing/spot/1321868/

徒歩で移動 約2分

料金目安:約0円

アルカサバを出て右手前方にあるレンガ造りの門(Puerta de Vino)をくぐって、すぐ左に行った突き当りが、個人客のナスル朝宮殿への入場の列です。
宮殿の中にはお手洗いがないので、先ほどの門をくぐって右手前方にあるお手洗いを先に利用してから入ると良いでしょう。

2 11:02~12:00ナスル朝宮殿

このスポットの観光情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Calle Real de la Alhambra, s/n Granada, Spain
ジャンル
  • 城・宮殿
営業時間
10月15日-3月14日:[日-木]8:30-18:00、[金、土]8:30-18:00、20:00-21:30
3月15日-10月14日:[月]8:30-20:00、[火-日]8:30-20:00、22:00-23:30
定休日
12月25日、1月1日
電話番号
+34-902-441221
平均予算
0円

7世紀前にイベリア半島に花開いたイスラム文化の最大の遺産、ナスル朝宮殿は、グラナダのみならず、スペインの全てのモニュメントの中でも最も見どころのあるもののひとつです。繊細さと大らかさの両極が一致する建築は、見る人を過去に引き戻します。
※入場料は「アルハンブラ一般入場券」に含まれています。

徒歩で移動 約1分

料金目安:約0円

ナスル朝宮殿から出たところの庭が、パルタル庭園です。

3 12:01~12:15パルタル庭園

このスポットの観光情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Jardines deI Partal, Realejo-San Matias, 18009 Granada, Spain
ジャンル
  • 広場・公園
営業時間
5月-10月:[日、月]8:30-20:00、[火-土]8:30-20:00、22:00-23:30、11月-2月:[日-木]8:30-18:00、[金、土]8:30-18:00、20:00-21:30
定休日
1月1日、12月25日
公式サイト
http://www.alhambra-patronato.es/
平均予算
0円

アルハンブラの宮殿建築の中では最も古い、14世紀初頭建築のパルタル宮を中心とした庭園です。
写真を撮るにも素敵なところですし、ここまでの場所とは異なりベンチも多いので、少し休憩するにも最適です。
ここに来るのは、ナスル朝宮殿をご覧になった後でしょう。まだ、アルカサバやアルハンブラ博物館をご覧になっていないなら、高みに見える教会を目指し、そこから右手に向かうと、カルロス宮の横に出る出口に向かって下さい。その出口からなら、アルカサバやアルハンブラ博物館は、徒歩3分の距離です。一旦、ヘネラリフェ庭園に行ってからでは、それらのモニュメントから遠くなってしまいます。
※入場料は「アルハンブラ一般入場券」に含まれています。

徒歩で移動 約20分

料金目安:約0円

パルタル庭園からヘネラリフェ庭園への塔の道は、写真が好きな人にとっては、非常に魅力的なルートです。
「Generarife」という表示に従って、城壁に沿って少しずつ階段を上っていきます。

4 12:35~13:30ヘネラリフェ

このスポットの観光情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Realejo-San Matias, 18009 Granada, Spain
ジャンル
  • 世界 遺産
  • その他自然・景勝地
営業時間
5月-10月:[日、月]8:30-20:00、[火-土]8:30-20:00、22:00-23:30、11月-2月:[日-木]8:30-18:00、[金、土]8:30-18:00、20:00-21:30
定休日
1月1日、12月25日
公式サイト
http://www.alhambra-patronato.es/
電話番号
+34-958-027971
平均予算
0円

イスラムの王たちの夏の離宮でもあり、また、作物を供給する農園でもあった空間です。14世紀には、離宮部分がほぼ今日の形として完成し、農園だった空間は、19世紀に現在のような庭園としての落ち着いた佇まいとなりました。
アルハンブラで最も花の多い庭園ですから、春や秋の、花の多い季節には、お写真を撮っている内に1時間半ぐらいは簡単に過ぎてしまいます。
※入場料は「アルハンブラ一般入場券」に含まれています。

徒歩で移動 約10分

料金目安:約0円

「Salida(出口)」の表示に従って、両側に糸杉の並ぶ散歩道を進んでいくと出口です。
出口は糸杉の散歩道が終わったところから、右側に出るものと正面右寄りに出るものがありますが、右側の出口を出たところの正面がロイパサです。

エリア
グラナダ
住所
Paseo de la Sabica, s/n 18009 Granada, Spain
ジャンル
  • ショップ
営業時間
[夏季]9:00-20:00、[冬季]9:00-18:00
定休日
無休
電話番号
+34-958-135637
平均予算
0円

グラナダを代表する工芸品、寄木細工の作品を多く扱う店です。
スペインから中東にかけて活躍する、イシドロ・ピメンテル氏の家族経営の工房の作品が販売されています。

バスで移動 約20分

料金目安:約150円

アルハンブラの出口やロイパサのあるところから、50mほど坂の下側にバス停があります。ここから、10分置きに、町の中心のイサベル・ ラ・カトリカ(Isabel La Católica)広場まで、路線バスが出ています。
同じ場所にタクシー乗り場がありますが、タクシーなら5ユーロ弱の移動となり、所要時間はあまり変わりません。

徒歩で移動 約5分

料金目安:約0円

イサベル・ ラ・カトリカ(Isabel La Católica)広場から、レジェス・カトリコス(Reyes Católicos)通りを200mほど下って行くと左側に開ける広場がカルメン(Carmen)広場、広場側に左折すると、正面方向に向かっていく歩行者専用の道が見えますが、これがナバス(Navas)通りです。

6 14:25~15:45ナバス通り

このスポットの観光情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Calle Navas, 18009, Granada, Spain
ジャンル
  • その他散策・街歩き
営業時間
24時間
定休日
無休
平均予算
2,000円

グラナダのバルでは、ワインやビールを一杯注文すると、タパス(小皿料理)が出てくるのが習慣です。あまり飲まない方なら、ビールやワインは一杯に留めて、単品料理を別に一皿だけ注文されると良いでしょう。一皿の量が多いので、それとタパスで、昼食としては十分になることが多いのです。グラナダで昔からのバルの通りというと、このナバス通り。観光客だけでなく、土地の人で賑わっています。

徒歩で移動 約20分

料金目安:約0円

長い午後に備えて、スペイン南部らしいシエスタ(お昼寝)を取るためにお泊りのホテルへいったん戻りましょう。お泊りのホテルが町の中心部にあれば、ナバス通りからは徒歩20分圏内です。

※次の移動まで、約2時間、シエスタを取る予定です。

徒歩で移動 約20分

料金目安:約0円

シエスタを経て元気になったら、再度町へ出かけましょう。
お泊りのホテルが町の中心部なら、徒歩20分以内にアルハンブラのオフィシャルブックストアに到着です。

7 18:20~18:45アルハンブラ ブック ストア

このスポットのショッピング情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Calle Reyes Catolicos, 40, 18009 Granada, Spain
ジャンル
  • 専門店
営業時間
9:30-20:30
定休日
1月1日、12月25日
公式サイト
http://www.alhambratienda.es/en/
電話番号
+34-958-227846
平均予算
0円

アルハンブラをモチーフにしたグッズ(ライオンの中庭のライオンや、壁のタイルなど)を多く取り揃える、オフィシャルショップです。
アルハンブラをご覧になった後に訪れると、「ああ、これってあったよね!」という感激を感じられるでしょう。伝統工芸には特化していませんが、今日的なミュージアムショップのあり方としては、よくできていると思います。

徒歩で移動 約2分

料金目安:約0円

ブックストアを出て右へ100m進むとヌエバ広場。広場にタクシー乗り場があります。

車で移動 約13分

料金目安:約1,300円

ヌエバ広場から、タクシーでサン ニコラス展望台へ。展望台へは「Mirador de San Nicolás」と紙に書いて運転手さんに見せれば大丈夫です。
ヌエバ広場のバス停から、路線バスでも展望台に行けます。ここでバスに乗る観光客のほとんどが、サン ニコラス展望台で降りますし、バスの運転手さんも到着時に「サン ニコラス!」と叫んでくれることが多いのですが、バス停からは景色が見えないので、降りる場所を見逃してしまうこともあり、要注意です。しかも、週末や祝日は、バスがダーロ通りを進めないので、随分遠回りをして、30分ほどかかってしまいます。

8 19:00~19:30サン ニコラス展望台

このスポットの観光情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Callejon Atarazana, 4, 18010 Granada, Spain
ジャンル
  • 史跡・遺跡
  • その他散策・街歩き
営業時間
24時間
定休日
無休
平均予算
0円

アルハンブラの全景を見るのに、ここより良い場所はありません。
夕刻の、横からの陽を浴びたアルハンブラが、日没後ライトアップされた姿に変わっていくのを見ながら過ごすのは、ロマンティックなひと時です。
ライトアップは毎日、日没と共に始まりますが、ライトアップが映えるのは、日没後30分ほどしてからですので、日没時間を調べてから、訪れると良いでしょう。
午前中は少し景色がぼやけるので、午後に訪れるのが美しいアルハンブラの姿が期待できます。
今回お勧めのプランのように、この近くで夕食をとる場合にはタクシーを放しても良いのですが、景色をご覧になった後にすぐに街中に降りるなら、タクシーは維持しておくべきです。この辺りで空車のタクシーを見つけるのは困難なのです。

徒歩で移動 約1分

料金目安:約0円

エストレジャス デ サン ニコラスは、サン ニコラス展望台に面したレストランで、展望台からアルハンブラを見ると、左側に位置しています。

9 19:31~21:00レスタウランテ エストレジャス デ サン ニコラス

このスポットのレストラン情報を見る

エリア
グラナダ
住所
Callejón Atarazana Vieja, 1, 18010 Granada, España
ジャンル
  • スペイン料理
営業時間
13:00-15:30、19:30-23:30
定休日
無休
公式サイト
http://www.estrellasdesannicolas.es/
電話番号
+34-958-288739
平均予算
5,000円

スペインの多くのレストランが20時や20時半にならないと開かないのに、ここは19時半から開いているので、早く休みたい方にも便利です。
折角なら景色の見える席が良いので、電話で予約しておいた方が良いでしょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
このプランで紹介しているスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する