1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グアムホテル
  5. ハイアット リージェンシー グアムの現地クチコミ

グアム ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Hyatt Regency Guam ハイアット リージェンシー グアム

全室オーシャンビュー!タモン屈指の高級リゾートホテル

  • 定番人気

ホテルのどの客室からも、青い海が眺められる設計となっています。
フロントロビーも広くゆったりとしており、、高級リゾート感を味わうには最適なホテルでしょう。

プールは熱帯植物に囲まれており、子供が遊べる滑り台もあります。

プールを抜けると目の前はタモンの海。
浮き輪などのレンタルも行っていて、日本から持ち込む必要はありません。
ホテルで全て揃う、というところもうれしいですね。
セキュリティースタッフがビーチやプールもしっかり監視しています。

客室内の設備もしっかりしており、ドライヤーやアメニティも揃っています。
安心して宿泊することができるリゾートホテルです。

充実感たっぷりのリージェンシースイートで、極上リゾートスローライフを!

  • ガイドの超イチオシ!

私はグアム島で一番好きなホテルは、ここハイアットリージェンシーです。
ハイアットリージェンシーのおすすめは広々としたプールなのですが、それだけではありません。

このホテルはすべてオーシャンビューになっています。
階層によっては見え方が違っていたりしますが、
どのお部屋に入っても、必ずオーシャンビューであることが特徴です。

しかも、客室バスルームはトイレとお風呂、シャワーブースが独立型で、
充実のバスタイムをお楽しみいただけます。
バスタブにお湯を張ってリラックスするには最高です。
しかも、バスタブから小窓を開ければお部屋、バルコニーまで見渡すことが
出来るのも特徴です。

ハイアットホテルグループのブランドの中でも、
ラクジュアリーの格差ではトップではない「リージェンシー」ですが、
グアムの中では、極上のスイートがあります。

「リージェンシースイート」、
このお部屋の特徴は広さ。100㎡ほどの広さです。
充実のアメニティー、広く大きなウォークインクローゼットで滞在中の荷物をまとめることが出来たり、
ラグジュアリーなバスルーム。
時間帯に応じて利用できるクラブラウンジで、絶景オーシャンビューでカクテルを傾けたり、と
ラグジュアリーなひと時を過ごせることが出来ます。

このホテルを選ぶもう一つの理由が、大きなプール。
メンバーシップ制が出来るほどの広さを誇るこのプールエリアは、ビーチへ直結で、
スライダーやジャグジー、滝が流れていたりと飽きの来ない空間となっています。
プールサイドには、ハイアットのプールカウンターがあり、
レンタルビーチタオルやライフジャケット、浮き輪、などのレンタルが充実しています。

ビーチバーも良く利用するのですが、
軽食やドリンク類も充実メニューで一日中居ても飽きません。
ビーチチェアー、パラソルも多数設置されているので、
のんびり日光浴がこのホテルの醍醐味なのかもしれません。

ダイニングについてお話しすると、
メインダイニングのラミランダ(ブッフェ)、
和食の「虹」では寿司カウンターや一品料理をお楽しみ頂けますが、
私のお気に入りは、ここグアムでトップクラスのイタリアンを提供する
イタリアンダイニング「アルデンテ」がお勧めです。

ランチタイムには、新鮮野菜を沢山食すことが出来るアンチパストス(前菜)ブッフェがお勧めです。
物足りない人にはメインコースメニューが選べることが出来るのですが、
このランチブッフェ、およそ数十種のメニューが存在し、
サラダ他、野菜を使った前菜を少しづつ召し上がることが出来ます。

ホットステーションではピザが焼き上がり、
テーブルに暖かい日替わりスープと日替わりパスタが一人に一皿づつ運ばれてきます。
オリーブオイルとバルサミコを少々足して付けて食べるとおいしい
焼き立てのフォカッチャが運ばれてきます。

どうでしょう?!この充実感。
時間制限などないので、美味しいイタリアンワインとイタリアン前菜のブッフェを
好きなだけ楽しんで見ては?
(ディナーはブッフェはありませんので注意してくださいね。)
忘れてはいけないデザートもペストリーシェフが焼き上げるスイーツの数々、
新鮮フルーツも充実していますのでお忘れなく。

【現地クチコミ事務局よりお知らせ】------------------------------
記事内にあります、「メインダイニングのラ ミランダ(La Mirenda)」は2016年9月5日をもって営業を終了。
その後改装工事が行われ、2016年12月中旬(予定)に新レストラン
「カフェ・キッチン」(Cafe Kitchen)がオープンするとの情報があります。

なお工事期間中、朝食およびディナービュッフェは、ホテル内の和食レストラン「虹」でお召し上がりいただけます。

同時期にご利用予定の方は、予めご了承ください。

2016年12月12日 現地クチコミ事務局
---------------------------------------------------------------------

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。