1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グアムホテル
  5. ホテル・ニッコー・グアムの現地クチコミ

グアム ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Hotel Nikko Guam ホテル・ニッコー・グアム

ロケーション、ホスピタリティー共に大満足の日系ホテルなら・・

  • 人気急上昇

ホテルニッコーグアムはほぼ全客室がオーシャンビュー、
中でもお勧めは「オーシャンフロントクラブルーム」。

客室のドアを開けるなり目の前は大きく広がる海!なんとお部屋の広さは48平米!
このお部屋のキングベッドでのんびりしてみてはいかがでしょう?

客室内も明るく、日本語をしっかり話すコンサージュデスクが
旅のお手伝いをしてくれるところもお勧めのポイント。
総支配人が日本人と言う事もあり、おもてなしサービスに関してはトップクラスです。
旅慣れていない、海外旅行が初めて、グアム旅行が初めて。と言う方には
断然お勧めしちゃいます。

もっとラグジュアリーに過ごすなら「オーシャンフロントデラックススイート」が断然お勧めです。
充実のアメニティーと部屋の広さが160㎡と海の景観はほぼ15度、
ホテル街の夜景もきれいに見えます。
高層階のみに設置されたこのお部屋はたったの2部屋しか存在していません。

また、一つ下の「オーシャンフロントコーナースイート」にはお風呂が2つあるなど、
ご家族連れにはお勧めのお部屋タイプとなっています。
日航ホテル建物の両脇に存在するこの客室はバルコニーが広々!
ビーチに出なくても設置されたデッキチェアーで、プライベートな時間を過ごすことが出来ます。

ここは家族連れにもお勧めな理由が、プール。
スイミングプールは、お子様用プールやウォータースライドがあります。
一昔前コメディーの罰ゲームで、このスライダーにチャレンジするという番組で紹介されました。
ちょっと怖いみたいです・・・是非試してみてくださいね。

またテニスコート、パターゴルフ、ネイチャートレイルなどは、
朝早くから夕方6時まで開放しています。
予約が必要ですが、パターゴルフは本番前の腕ならしで、是非お試しください。

海から直結のガンビーチ。
日航ホテルからは徒歩でも行けますが、
ここには昔ながらの大砲が残されていると言われている事で名前がガンビーチといいます。
そこには、ザビーチと言うビーチバーもあり、
ビーチバレーなどアクティビティーを楽しむことが出来ます。

日航ホテル前のビーチに備え付けのビーチチェアーは、プライベート感抜群!
これを利用できるのは、クラブルームにご滞在の方のみです。
ラグジュアリーにたのしんでみてはいかがでしょう?

またちょっと静かな離れた場所に、レンタルカバナがあります!
余り教えたくなかったのですが・・・ここは本当に静かに過ごせる場所なんです。
読書してみたり、もったいないけどお昼寝してみたり、風通しもよく、波の音も聞こえてきたり
何とも優雅なひと時を過ごせることが出来ます。
予約制、尚且つ数が少ないので、チェックイン後コンサージュで予約をお勧めします!

食のアーケードと言われる日航ホテル、グルメの部分でも
最上階(16階)の絶景を見渡せる、本格伝統中華は178席もあり、
個室もあるので、プライベートなディナーや、ちょっとしたパーティーも可能です。

2014年5月には日本人経営によるスパもオープンしました。
ここのスパには、他のホテルにないトリートメントやヘルシーなダイニングと一緒になったコースもあり、
女性にはおすすめのホテルです。
スパに最近出来たアウトドアのスペースがあるのですが、
スパのコースをお受けになった後、そこでのんびり過ごすこともできるので、
是非足を運んでみてください。

グアム屈指の規模を誇るリゾートホテル

  • 定番人気

グアム屈指の規模を誇るホテルで、エントランスから始まり、
フロントロビーなどあらゆる施設が広々としています。
中庭にある噴水が、高級リゾート感をかもし出しています。

お食事は、ビュッフェはもちろん、日本料理、プールサイドバー、
BBQなどさまざまなジャンルの店舗が揃っているのでそちらでどうぞ。
最上階にある中華レストランから見える、タモン湾の景色は絶景です。

プールには長いウォータースライダーがあり、子供にも大人気。
タモンホテル街の一番北に位置していますが、プールに海、食事までホテル内で
十分に楽しむことができるのが人気のポイントでしょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。