1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. プーケット(タイ)グルメ
  5. セントラルフェスティバルフードコートの現地口コミ・地図

CENTRAL FESTIVAL FOOD COURT セントラルフェスティバルフードコート

  • タイ料理 ファーストフード
  • プーケット タウン
  • 価格帯200~320バーツ
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
74-75 Moo 5 Vichitsongkram Rd. | Amphur Muang, Phuket Town, Phuket, Thailand
営業時間
11:00-20:00
電話番号
+66-76-291111
投稿日2014/05/29

困ったときはこちら!タイ料理がそろうフードコート!

  • タイ料理がおいしい

(旅行会社経営)

みんなで食べたいものが分かれたときに、便利なのがフードコートです。
タイのショッピングモールには
ほとんどの確率でフードコートが入っています。

フードコートは地元タイ人にはとても馴染みの高くお値段もほぼ地元価格。
綺麗なフードコートや高級デパートのフードコートは若干高い場合もあります。
セントラルフェスティバルのフードコートは映画館の横にあり、
清潔感のあるので観光でいらした方にもおすすめです。

オーダー方式は簡単。
まず食券を購入します。
デポジット式で、先に100B、200Bなど多めに食券を購入します。
あとは各ブースで食事した分を利用し、余った食券は
先ほどの食券コーナーでお金に換金します。

レストランと違い、
その場でタイ料理を調理して自分で受け取るセルフサービス型のお店です。
各ブースに見本が並んでいるので
どんなタイ料理か目で見てオーダーできるので、旅行者にもおすすめです。

バットにおかずが盛られているおかず屋さんは
ごはんの上に数種類おかずを選びかけてもらいます。
ラーメン店も数店入っており、スープの種類や具材が違うので、
見本を見て選びましょう。

カオカームー(豚の足の煮込みごはん)や
カオマンガイ(チキンライス)もあります。
どちらも辛くないタイ料理なので辛いのが苦手な方にもおすすめです。
タイ料理の定番でもあるチャーハンや
バジル炒めごはんもその場で調理してくれます。

タイはエリアによって食べるものが異なりますが、
フードコートはまさに食の台所!
プーケットではなかなか出会うことのできない北部料理、

カオソイなどもあります!

地方料理までそろうフードコートは、タイ料理好きにはたまらない場所です。

買い物の途中に立ち寄れ、冷房完備のフードコートは大変おすすめです。
食事をしなくても、どんなタイ料理があるか、
タイ料理に興味がある方は覗いてみると面白いですよ。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
セントラルフェスティバルフードコート周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する