1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)観光地
  5. ロイヤル アルバート ホールの現地クチコミ
ロンドン (イギリス) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

Royal Albert Hall ロイヤル アルバート ホール

ロンドンの夏の風物詩、100年以上続く「プロムス」の会場として有名なレンガ造りの円形劇場

  • エンターテイメントおすすめ

赤いレンガの外観、上部をぐるりと囲むテラコッタの装飾が美しい建物。
ヴィクトリア女王の夫君であるアルバート公の名前を冠したこの劇場では、
1871年から様々な演奏会、オペラやミュージカル、バレエの公演、
スポーツイベントなどが催されており、日本の大相撲が開催されたこともあります。

中でも特に有名なのは「プロムス」。
夏の2カ月近くに渡り、毎晩開かれるクラシックコンサートです。

放送局BBCが主催「良質な音楽を大衆向けに」と始められたプロムス。
100年以上の歴史を経た今もそのコンセプトは大切に引き継がれ、
期間中は数々の素晴らしい演奏会を人々が気軽に楽しんでいます。

ロンドンの夏のさわやかで気持ちよい夕暮れに、肩の凝らない気軽な服装で、
格安価格のチケットを手にベートーベンを聴きに出かける、というのは
なんとも贅沢でうれしい気持ちになります。

場内には気軽なカフェテリアからきちんとした食事ができるレストランまでそろっていますので、
その日の気分で食事を楽しむこともできます。

会場内には、ヨーロッパの劇場そのものといったボックス席もありますが、
一番人気のあるのは実は舞台前のアリーナ、立ち見席です。
当日、会場前に並んでアリーナでクラシックを聴くファンも大勢います。

隣接するケンジントン・ガーデンズには黄金色のアルバート公記念碑が燦然と輝いています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。