1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)ホテル
  5. エリック ヴェケル ブティック アパートメンツ - マドリード スイーツの現地クチコミ
マドリード (スペイン) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Eric Vökel Boutique Apartments - Madrid Suites エリック ヴェケル ブティック アパートメンツ - マドリード スイーツ

ミニマリズムでセンスのよい雰囲気

  • 穴場
  • 人気急上昇

カジャオ広場からもトリブナル駅からも歩いて10分あまり。そして最寄り駅ノビシアドからは、徒歩30秒。サン・ベルナルド通りのマンションの中に、デンマークからやってきたエリック・ヴォッケル・マドリード・スイーツがあります。

全室、2つの寝室、キッチン、リビング、シャワールームを備えているので、家族連れや仲間との旅行にぴったり。そして、在住気分で快適に過ごせるのも魅力です。

ホテルの左隣には、スーパーマーケットのコビランが、月―土の朝9時から夜9時30分まで、シエスタなしで営業しているので、買い物にも便利。日曜日はお休みなので、日曜日にチェックインする人は外食になりますが、レストランの多い地区に囲まれているので不自由はしません。

エリック・ヴォッケル・マドリード・スイーツでは食事やお茶のサービスはありませんが、ホテルのHPから直接予約した人には、近くのカフェで朝食が摂れる無料バウチャーが用意されています。

お部屋のキッチンには、鍋、フライパン、お皿、カップなど調理と食事に必要な道具はすべて揃っています。スポンジや布巾は新品。チュエカやマラサニャには、ギリシャ食材やエコ食材が揃っていますし、カジャオのエル・コルテ・イングレス地下のスーパーにも、食材が豊富に並んでいますので、料理したい方は、ぜひ足を運んでみてください。

アメニティは、フローラルな香りがよいBIOS MY ITEM のオーガニックシャンプーとシャワージェル。フロントのエリック・コーナーには、アメニティ、砂糖、お茶、食器潜在、洗濯液の追加分も置かれていますので、お部屋の分が無くなっても安心です。

受付には、基本的に朝9時から夕方6時までしかスタッフがいません。それ以外の時間にチェックインする人は、受付横のチェックインの機械でチェックインをします。予約コードや名前を入力し、クレジットカードでお支払い。

なるほど、今はこういうシステムのホテルがあるのですね。さすが、北欧、デンマーク。ミニマリズムでセンスのよい雰囲気が気持ちよいです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。