1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)グルメ
  5. エスタイの現地クチコミ
マドリード (スペイン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Estay エスタイ

三浦 深雪 (料理教室講師、フードライター、料理人)

カウンターのピンチョを指差し注文!グラスワインも豊富

  • タパスがおいしい
  • 定番人気

サラマンカ地区の住宅街にあるバスク風タパスバル。ゴヤ通りやセラーノ通りのショッピング時にアクセスがよいお店です。

ここはピンチョが長いカウンターの上にずらっと並んでいます。物色したあと指をさして注文すればOKです。カウンター席に座ると注文も早いと思います。ピンチョは、いわしの酢漬けとアンチョビが乗ったものや生ハムを使ったもの、サーモンの燻製の中にポテトサラダが包まれたものなどバラエティーに富んでいます。スペイン人に人気のGula(鰻の稚魚風)を使ったものもあります。冷製ピンチョは2,35~3,35ユーロです。それ以外でもTortilla Rellena(トルティージャの中にツナサラダが挟まってるもの)やTigre(ムール貝のクリームソースフライ)1個2,4ユーロも美味しいです。カウンターのピンチョの他にも一品料理があります。Albondigas(スペインの肉団子)5,85ユーロやRabo de Toro(牛テイル煮込)などもよいですね。現代風の創作ピンチョも完成された味です。金曜日はパエリアがありそれを目当ての方も多いです。ランチは飲み物込で11ユーロになっています。

ここはグラスワインも豊富です。白、赤各3-4種類はあり、1杯1,65ユーロ~あります。アルバリーニョ(ガリシア)の白や少し力強いリベラ デル ドゥエロの赤など試してみてはいかがでしょうか。グラスカバも3種類くらいあります。

食事時はスペイン人で溢れて席を見つけるのが大変ですが時間をづらして入ると座れます。実は上の階も下と同じメニューが食べれて空いてる場合が多いので混んでる時やグループの時は上の階に行ってみてください。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。