1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)グルメ
  5. タベルナ ロス ガジョスの現地クチコミ
マドリード (スペイン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Taberna los Gallos タベルナ ロス ガジョス

マドリードNo.1の食通ストリートでも人気No.1

  • スペイン料理がおいしい
  • 地元っ子に人気

マドリードの中でも地元の食通が通うストリートとして最も有名なのが、サラマンカ地区にあるホルヘ・フアン通り。ラガスカ通りとの交差点には、人気店が集まっています。

この界隈のレストランはどこに入ってもはずれがなく、ランチタイムはビジネスマンやOLで賑わっています。

レコレトス方面に向かって2本目の路地を左に折れたプイグセルダ通りは、アンダルシアの「ハブゴ」産イベリコハムが大人気のメソン・シンコ・ホタスがあり、その隣に、我らが目指す「タベルナ・ロス・ガジョス」があります。

新鮮な食材をリーゾナブルな値段で提供する「タベルナ・ロス・ガジョス」は、ランチタイムは席を取るのが難しい人気店。

3階までありますが、順番を待ってでも、10%割り増し料金を払っても、路地に面していて「マドリードの食通のみぞ知る名店に来た」感のあるテラス席をお勧めします。

ビジネスランチをする紳士たち、散歩がてらふらりと寄る母と娘、ロエベで小物を買い物したことが袋でわかる年配のご婦人たち。

サラマンカ地区を日常の場とするエレガントなマドリレーニョたちの、生き生きとした素顔を見るチャンス。観光ではない本物のマドリードの一端を知ることができますよ!

食前にパン・トマカ(トマトのペーストとトースト)を出してくれるのも嬉しい気遣いです。

メニューには、オックステール いちぢくのジャム添え、アボガド入りサルモレホなど、興味深い料理はざっと70種類。

そのなかでも一押しなのが、「パタタ・アルガーダス」と呼ばれる、カナリア諸島の珍しいジャガイモ。しわくちゃな小粒のジャガイモを、「モホピコン」というピリ辛ソースでいただく一品。

予算は1人30ユーロほどあれば、お腹が一杯に。どうぞ、楽しいお食事タイムを!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。