1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオ観光地
  5. 仁慈堂博物館の現地クチコミ
マカオ 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Museum of the Holy House of Mercy 仁慈堂博物館 ヤンチートンボーマッグン

FCパタカ (エディター)

世界遺産セナド広場を俯瞰できる穴場の観光名所

  • 観光おすすめ
  • 穴場

マカオ歴史市街地区散策の拠点となるのが世界遺産セナド広場。この広場に面した白亜の建物、世界遺産仁慈堂ビルの2階部分に位置しています。建物左の路地側にある小さな扉が入口で、階段を上ったところにチケット売り場があります(5マカオパタカ、現金のみ)。

仁慈堂はマカオで長い歴史を持つ慈善組織で、館内には組織の歴史に関するものや、カトリック芸術作品などが展示されています。おすすめはセナド広場を見下ろすことができるバルコニー。広場を歩いていると気付きにくいのですが、カルサーダスと呼ばれるポルトガル伝来の石畳で美しい波模様が描かれおり、俯瞰する位置からなので、はっきりと見ることができます。バルコニーにはテーブルセットが配され、座って休憩するにもぴったりです。あまり広く知られていないためか、空いていることがほとんどで、穴場といえます。

館内の展示物の紹介文は中国語、英語、ポルトガル語の3言語で書かれています。スタッフは主に中国語で、簡単な英語も通じました。

路線バスでのアクセスは「新馬路/永享」または「新馬路/大豐」バス停が最寄りで、それぞれ徒歩約2分ほどの距離です。

2019/07訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。