1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオ観光地
  5. 戀愛・電影館の現地クチコミ
マカオ 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Cinematheque Passion 戀愛・電影館 シネマテーク パッション

HEMEI (エディター、ライター)

映画をテーマにしたカルチャーの発信地

  • 博物館おすすめ
  • 穴場

「戀愛・電影館」は世界の映画をテーマにしたミュージアム。
近年はインスタスポットとしても人気の小路、「戀愛巷」にあります。セナド広場からは徒歩約7分。

ポルトガルの面影を残すピンク色の美しい洋館は、築約100年の旧校舎をリノベーションしたもの。
館内に入ると、外の喧騒が嘘のように、静かな空間が広がっています。

資料室に展示されているのは、映画についての書籍やパンフレットなど。
なかでもアジア映画の資料が充実していて、ファンにはたまらない空間です。

ここは映画の資料を保管・展示すると同時に、映画を通した文化の発信地としての役目も担っています。
入館料は60パタカ。館内にはミニシアターがあり、日本では観るチャンスのないマカオのインディーズ映画も、無料で上映しています(上映内容は公式サイトやFacebookページでチェックできます)。
言葉が分からなくても、映画好きなら、単純に作品として興味を誘われるかもしれません。


言葉が分からないと、作品を楽しむのは難しいかもしれませんが、スタッフは英語が通じますし、展示物の一部に英語表記があります。
なにより、建物も美しく、館内の独特な雰囲気を感じるだけでも、楽しめると思います。

2019/05訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。