1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ミラノ(イタリア)のモデルコース
  5. ミラノに2泊、終日ミラノ滞在の定番コース

ミラノ (イタリア) モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

1~3万円 ミラノに2泊、終日ミラノ滞在の定番コース 1日コース

このモデルプランのポイント

ミラノに2泊する方のための終日滞在プラン。イタリア周遊の場合は各都市1泊ということが多いのですが、ミラノ2泊~ローマ3泊というように余裕を持って滞在する方へおすすめしたい、ゆったり型プランです。

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算
    16,250円/人
  • 所要時間
    11時間 10
    移動 2時間 15分を含む
  1. 1
    09:20~10:00
    スフォルツェスコ城
    バス
    移動:60分
    詳細を見る

    ミラノ市内を周遊している旅行会社主催のオープンバスで移動します。バスの出発はForo Bonaparte(通り名), 76番地です。直接、バスでもチケットを購入可能です。ミラノ市内観光1日券22ユーロ。

    バス車内ではイヤフォンを渡され座席に設置してあるオーディオガイドを日本語に設定します。主に以下のバス停で下車します。

    1)スフォルツェスコ城
    2)カドルナ広場
    3)サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
    4)サンタンブロージョ教会
    7)サン・ロレンツォ教会
    8)ミラノ大学(旧マジョーレ病院)
    9)ドゥオーモ広場
    10)スカラ座

  2. 2
    11:00~11:50
    スカラ座博物館
    徒歩
    移動:10分
  3. 3
    12:00~13:30
    フレスコ&チンミーノ
    徒歩
    移動:10分
  4. 4
    13:40~15:00
    ドゥオーモ (ミラノ大聖堂)
    徒歩
    移動:5分
  5. 5
    15:05~16:30
    ラ・リナシェンテ(ミラノ店)
    バス
    移動:90分
    詳細を見る

    午前中のオープンバスミラノ市内観光1日券を使って、ドゥオーモ広場の停留所から再度別のコースに乗ってみます。

    11)ドゥオーモ広場
    12)スカラ座
    13)ブレラ地区
    1)スフォルツェスコ城
    2)トリエンナーレ〜平和の門
    3)ガリバルディ地区
    4)コモ通り
    5)共和国広場
    6)ロンバルディア州庁舎
    7)ミラノ中央駅
    8)ブエノスアイレス通り
    9)ポルタ・ヴェネツィア地区
    10)サン・バビラ地区
    11)ドゥオーモ広場

    という1時間半コースになります。

    徒歩
    移動:5分
    詳細を見る

    ドゥオーモ広場からトリノ通り近くのグルメゾーンへ移動します。

  6. 6
    18:05~18:25
    ジョバンニ・ガッリ(ヴィクトール ユーゴー店)
    徒歩
    移動:5分
  7. 7
    18:30~19:00
    ペック
    徒歩
    移動:30分
  8. 8
    19:30~21:30
    ネリーノ ディエチ トラットリア
    徒歩
    移動:10分
  9. 9
    21:40~22:00
    ドゥオーモ広場 (大聖堂広場)
1 09:20~10:00スフォルツェスコ城
  • エリア
    ミラノ旧市街
  • 住所
    Piazza Castello, 27029 Milan, Italy
  • ジャンル
    城・宮殿
  • 営業時間
    7:00-19:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +39-02-88463700
  • 平均予算
    600円

まずはルネサンス期に建てられたミラノの雄大な象徴である王家の居城を訪問。去年よりロンダニーニのピエタの彫刻のみ、スフォルツェスコ城内の中庭に特別展示室としてオープンしました。お時間に余裕がある場合は、スフォルツェスコ城内の歴史博物館なども見学できます(博物館、ピエタ、絵画館、楽器博物館などが共通チケット5ユーロで入場できます)。

※時間のない場合は、宿泊ホテルから最初の観光地への移動にタクシーを利用することをオススメします。近くのタクシー乗り場から、またはホテルのフロントでタクシーを呼んでもらいましょう。

バスバスで移動約60分
料金目安
約2,600円
ミラノ市内を周遊している旅行会社主催のオープンバスで移動します。バスの出発はForo Bonaparte(通り名), 76番地です。直接、バスでもチケットを購入可能です。ミラノ市内観光1日券22ユーロ。

バス車内ではイヤフォンを渡され座席に設置してあるオーディオガイドを日本語に設定します。主に以下のバス停で下車します。

1)スフォルツェスコ城
2)カドルナ広場
3)サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
4)サンタンブロージョ教会
7)サン・ロレンツォ教会
8)ミラノ大学(旧マジョーレ病院)
9)ドゥオーモ広場
10)スカラ座
2 11:00~11:50スカラ座博物館
  • エリア
    ミラノ旧市街
  • 住所
    Largo Ghiringhelli 1, Piazza Scala, 20121 Milan, Italy
  • ジャンル
    博物館
  • 営業時間
    9:00-17:30 (最終入場17:00)
  • 定休日
    12月7日、24日(午後)、25日-26日、31日(午後)、1月1日、イースター(日曜日)、5月1日、8月15日
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +39-02-88797473
  • 平均予算
    850円

スカラ座の正面左手にスカラ座博物館に入る入り口があります。入場料は年々上昇し、現在は7ユーロになっています。入り口でチケットを購入し大きな荷物やリュックサックがある場合はロッカーに荷物を預けます。二階に上がる階段の周りには1900年台初頭のポスターが。博物館の入口は二階にありそこで購入したチケットを提示します。
唯一の難点はリハーサルをしているときは劇場内の見学ができず、博物館のみになっているということです。チケットセンターでご確認ください。

徒歩徒歩で移動約10分
料金目安
約0円
スカラ座博物館からは昼食のレストランへは徒歩で。午後の予定も考慮すると、ドゥオーモ広場近辺での昼食が望ましいでしょう。
3 12:00~13:30フレスコ&チンミーノ
  • エリア
    ミラノ旧市街
  • 住所
    Via Ugo Foscolo, 4, 20121 Milan, Italy
  • ジャンル
    イタリア料理 ピザ
  • 営業時間
    12:00-15:00、19:00-24:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +39-02-97374869
  • 平均予算
    4,000円

12時にレストランに入ると比較的テーブルが空いているのですが、食事をしている間に振り返ってみると店の外にまで長蛇の列ができています。旅行者というよりもこのエリアで働いているサラリーマン風な客層。彼らは一人一枚ずつピザを食べて仕事に戻っていきます。

前菜、またはピザを最初にとりわけて。
http://www.frescocimmino.it/fc/?page_id=97&lang=en
http://www.frescocimmino.it/fc/?page_id=103&lang=en

パスタも取り分け。
http://www.frescocimmino.it/fc/?page_id=2&lang=en

メインも取り分け。
http://www.frescocimmino.it/fc/?page_id=2&lang=en

デザートは余裕があれば。
http://www.frescocimmino.it/fc/?page_id=108&lang=en

一人一皿は不可能です!二人でシェアすれば一人あたりの予算は35ユーロくらいで収まります。

徒歩徒歩で移動約10分
料金目安
約0円
食後は散歩がてらドゥオーモ大聖堂見学。
4 13:40~15:00ドゥオーモ (ミラノ大聖堂)
  • エリア
    ミラノ旧市街
  • 住所
    Piazza del Duomo, 20122 Milan, Italy
  • ジャンル
    史跡・遺跡
  • 営業時間
    8:00-19:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +39-02-72022656
  • 平均予算
    1,700円

ドゥオーモ (ミラノ大聖堂)の正面右手のチケットセンター、または真後ろにあるチケットセンターで「DUOMO PASS A(15ユーロ)」を購入すると、大聖堂入場+屋上エレベーターなど利用できます。

現在、大聖堂や屋上はセキュリティーが大変厳しくなっています。液体物は水以外持ち込めません。金属類、ガラス類なども同様です。

午後の混み具合やその日の天気にもよりますが、教会内部の見学の前にエレベーターで屋上に上がることもできます。

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
ドゥオーモ (ミラノ大聖堂)の屋上エレベーター付近に老舗デパート「ラ・リナシェンテ」があります。
5 15:05~16:30ラ・リナシェンテ(ミラノ店)

ラ・リナシェンテの見どころは地下一階の「デザイン・スーパーマーケット」と言われる総合雑貨コーナー。
文具からキッチン用品まで多岐にわたる商品が並べられお土産にぴったりなものが見つかるかもしれません。

もう一つの見どころは、7階にあるフードコーナー。パスタなど食材から、お菓子まで、それを取り囲むようにしてフードコートがあり、特にミラノ大聖堂を見ながらお茶を楽しめる喫茶店は、いつも人で賑わっています。

7階にはトイレもあるので、ちょっとした休憩にもありますね。

その他で移動約分
料金目安
約0円
6 18:05~18:25ジョバンニ・ガッリ(ヴィクトール ユーゴー店)
  • エリア
    ミラノ旧市街
  • 住所
    Via Victor Hugo, 2, 20123 Milano, Italy
  • ジャンル
    ショップ
  • 営業時間
    [月-土]8:30-20:00、[日]9:00-13:30
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +39-02-86464833
  • 平均予算
    0円

世界で一番美味しい「マロングラッセ」が売られている「ジョバンニ・ガッリ」という創業100年の歴史をもつ有名菓子店を見学。現在も創業当時の製品と製法を守り続け、「マロングラッセ」は手作業で作られ食品添加物は一切使用されておりません。

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
さらに近くの高級食材店「ペック」へ移動します。
  • エリア
    ミラノ旧市街
  • 住所
    Via Spadari 9, 20123 Milano, Italy
  • ジャンル
    ショップ
  • 営業時間
    [月]15:30-21:00
    [火-金]10:00-21:00
    [土]9:00-20:00
    [日]10:00-17:00
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +39-02-8023161
  • 平均予算
    0円

店内は地上階で、パティスリー、ガストロノミー、チーズ、ハム、生鮮野菜、オリープオイル、年代物バルサミコ酢などを扱い、地下一階はまるでワイナリーのようなワイン蔵、2階では食事もできるスペースとなっています。

徒歩徒歩で移動約30分
料金目安
約0円
トリノ通りを散策しながら夕食レストランへ。トリノ通りは比較的カジュアルなお店が立ち並ぶ若い世代が中心となるファッションストリートです。
8 19:30~21:30ネリーノ ディエチ トラットリア
  • エリア
    ミラノ旧市街
  • 住所
    Via Nerino Nero 10, 20123 Milano
  • ジャンル
    地中海料理 シーフード
  • 営業時間
    [月-金]12:30-14:30、19:30-23:00、[土]19:30-23:00
  • 定休日
    日曜日
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +39-02-39831019
  • 平均予算
    6,500円

口コミサイトで常に上位で、予約客で一杯となるこのレストランは、「トラットリア」にカテゴリー分けされています。「トラットリア」とはレストランのことなのですが、気軽に入れる食堂、大衆食堂みたいなニュアンスだとも言われます。

http://www.nerinodieci.it/menu_3.html
季節ごとに変わるメニュー。

店内では英語が通じますし、店員さんのホスピタリティや食事のコストパフォーマンスの高さに人気店であるのが納得できます。

この店では前菜からデザートまで食べたほうが良いので、量のことを心配するのであれば2人でシェアすることをオススメします。

徒歩徒歩で移動約10分
料金目安
約0円
歩いてドゥオーモ広場へ移動します。
9 21:40~22:00ドゥオーモ広場 (大聖堂広場)

食後は散歩がてらドゥオーモ広場まで行き、ドゥオーモ夜景を眺めてはいかがでしょうか。その後、タクシーでホテルへ移動。ドゥオーモ広場には比較的タクシーがたくさん停まっていますので、ホテルカードのようなものを見せて行き先を伝えると良いでしょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。