1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. モスクワ(ロシア)ショッピング・お土産・買い物
  5. グム百貨店の現地クチコミ

モスクワ (ロシア) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

GUM Department Store (Glavny Universalny Magazin) グム百貨店

実は「穴場」の観光名所?!

  • ファッション・生活雑貨おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 穴場

 赤の広場に面して建つ、老舗高級デパートといえば「グム百貨店」。
縦長に伸びるアーケードの下には、世界中の高級ブランドが立ち並んでいます。

 モスクワっ子にも人気のスポットですが、多くの人の目的は、そんな高級ブランドではありません。

 一歩中に入ればすぐにわかりますが、このデパートは、宮殿のように美しい1893年に建てられた歴史的建造物を利用して作られています。大理石などで作られた柱や床、精巧な細工が施された梁、ガラス張りの天井から降り注ぐ太陽光。どこを切り取っても、とっても“絵になる”場所なんです。
 
 なので、たくさんのモスクワっ子が買い物もせずに撮影会をしています。みんなモデル顔負けのポージングで決めているので、日本では少し照れちゃうようなポーズで撮っても恥ずかしくありません(笑。
旅の思い出に、ぜひ素敵な一枚を狙ってみてくださいね。

 もう一つ、旅行者の方にぜひ覗いてほしいのは、地下一階にある「ヒストリック・トイレ」

 1918年のロシア革命により国営化された後、ここのトイレは、ブルジョアの贅沢品とみなされ、一度は閉鎖されていました。その後、しばらくは倉庫として利用されたり、贅沢な内装を封印して“質素なトイレ”として使われたりしたのち、2004年から7年の歳月を掛けて改修工事をして、現在の形になりました。

 大理石の床やブロンズの照明は、当時の様子に限りなく近づけたものだそうです。
利用料150ルーブルは、少し高めだけど、豪華な内装を見学して、貴族の気分で利用してみるのも一興ですよ。
他に、シャワーが利用できるプラン(500ルーブル)もあるので、受付のメニューを見てみてくださいね。
ヒストリック・トイレはニコラスカヤ通り側の入り口を入ってすぐの地下1階です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。