1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ミュンヘン(ドイツ)観光地
  5. ミュンヘン中央駅の現地口コミ・地図

ミュンヘン(ドイツ)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Munich Central station ミュンヘン中央駅

  • その他建造物
  • ミュンヘン

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
80335 Munich, Germany
公式サイト
http://www.bahnhof.de/bahnhof-de/Muenchen_Hbf
電話番号
+49-89-13081055 018-06996633
駐車場
あり(有料)
投稿日2015/11/21

日曜日でも買い物ができるミュンヘン中央駅の駅地下!

  • 観光おすすめ
  • 穴場

(ドイツ在住のガイド、通訳、コーディネーター)

日曜日や祝日でもオープンしてる店なんて、今までバイエルンでは空港ぐらいのものでした。それがここ数年ずっと駅の地下で工事をやってるなと思っていたら…。
2015年9月17日にすっかり新しくなった駅地下が新しいお店たちと共にオープン。

中には24時間営業してるスーパーまで!もうびっくりです。
敬虔なカトリック教徒の多いここバイエルンでは日曜日は休息日。
この決まりが今までずっと堅く守られてきて、お店が日曜祝日に開いてるなんて事はありえなかった…。

さてこの駅地下には一体どんな店があるのでしょう?

サンドウィッチ、カフェ、パン屋、ケバブ、中華インビス、生ジュース、ダンキンドーナッツ、肉屋、ドラッグストア、スーパーマーケット、マクドナルド、タバコ専門店、チョコレート専門店、BIOオーガニックの店、コスメ、アクセサリー、本屋、バイエルンミュンヘンのファンショップ…。

日曜日でも飲食店は全て、コスメなどのショップも一部営業してます。

その中でも特におススメは味に定評のある肉屋のVinzenzmurrとREWE to GO
仕事柄よく日本の観光客の皆さんをあちこちにご案内いたしますが、お肉屋さんのハムやサラミやソーセージを召し上がっていただく機会が案外少ないもの。
それはやはり観光地になかなか肉屋が無いからなのですが…。

Vinzenzmurrでは50gぐらいからグラム単位でハムやサラミを切ってくれるし、ソーセージ一本からでも買えます。またインビスも併設。シチューや豚のすね肉の焼いたもの、鶏の丸焼きなど温かいものが食べられます。数は少ないですが、テーブルとイス有り。7時から20時まで、日曜祝日9時から16時まで。

REWE to GOは24時間営業。休みなし。2ユーロからクレジットカードで支払いOK。規模は小さいけど、普通にビールやワインや水、グミやチョコレート、ポテトチップスなどのお菓子が売ってます。特筆すべきはサラダバー。旅行中はどうしても野菜が不足しがち。100gで1.19ユーロ。10種類以上のサラダがあって、好きなものを取って重さを量って支払いです。それ以外にもパックに入っているサラダやヨーグルト、新鮮な野菜や果物も売ってます。ま、スーパーにあるものは種類は少なめだけど、大体そろってます。

マックも24時間営業。Wifi有り。
こちらは非常に近代的に変身。こんなもの初めて見ました。そう、タッチパネルでオーダーできるシステムなのです。支払いはカードもOK。もちろんカウンターで注文することも出来ます。

ドラッグストアMüller。クレジットカードOK。ここも化粧品からお菓子に水、見るだけで楽しい。また安価なお土産をお探しの方におすすめです。
7時から22時まで。日曜祝日9時から21時まで

投稿日2015/04/14

ミュンヘンの鉄道ターミナル。1日50万人もの人々が利用します。

  • 観光おすすめ
  • 定番人気

(フリージャーナリスト)

ミュンヘンの繁華街からやや東に位置する中央駅。
国際列車に近郊電車、地下鉄と、さまざまな列車が行き交います。
1日の乗降客は50万人あまりと、ドイツでは最大級の駅です。

駅は欧州の大都市でよく見かける頭端式のホームが並ぶ構造となっています。
ホームが全部で32面もある上、大屋根の下にあるホームだけでなく、
その両側に小ぶりの「駅」が付いているという構造なので、とても迷いやすいです。
自分が乗る列車がどこから出るか、出発ホームが決まったら、
そこに向かって看板を見ながら進みましょう。

ちなみに、駅の周りにはトラム停留所が4つもあります。
自分の目の前にある停留所はどれなのか、地図でよく見てから行動してくださいね。

ミュンヘン国際空港行きの電車は地下の「Sバーン」のホームから出発します。
地上のホームを探しても見つかりません。
さらにややこしいことに、空港と中央駅はそれぞれミュンヘンを取り巻く環状線の
両端にあって(一周している電車はありません)、
右回り(空港に行く時はS8)、左回り(同S1)のどちら周りで行っても所要時間はほぼ同じ。
チケットは共通で使えます。

電車だとよくわからない、という人は、中央駅北出口横にある、
ルフトハンザの空港行きバスを利用してはどうでしょうか?

駅の周辺にはゲストハウスから超高級ホテルまで、様々なクラスの宿泊施設があります。
界隈は外国人移民の多いエリアで、駅前にはいつも移民たちがたむろっています。
いきなり犯罪に遭うケースは稀でしょうけれど、
夜遅くに着いてホテルを探して周辺をウロウロするのはあまり良いプランではありません。

ミュンヘン中央駅には駅から見える距離に多くのホテルがありますから、
せめて初日はそう言った場所を選ぶことをお勧めします。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ミュンヘン中央駅周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する