1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ニューカレドニアグルメ
  5. ル ブーデュモンド バー ブラッスリーの現地クチコミ
ニューカレドニア グルメの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

Le bout du monde Bar Brasserie ル ブーデュモンド バー ブラッスリー

後藤ゆかり&福島史子 (『マリンダイビング』取材チーム)

市場めぐりの後にカフェタイムはいかが?

  • フランス料理がおいしい
  • 地元っ子に人気

ヌメア観光で必ずといって訪れるモゼール湾に面した市場。
そのすぐ向かい、海に面して気持ちのいいテラスや庭に囲まれているのがこのお店です。
建物に大きく「Bar Brasserie」と書いてあり、
店名がまさか「Le bout du monde」だとはなかなか気づかないのですが、
フランス語で“世界の果て”を意味しています。

日本からは直行便で約8時間45分ですが、遠くフランスからやってくるフランス人にとっては、
まさに「世界の果て」に来たような気分になるのでしょう。
でも、世界の果てに楽園があった、という感じなのでしょうが。

市場にやってくるローカルも多いせいか、毎日朝7時から開店していて、
卵料理やクロックムッシュなどのパン類などの朝食も人気です。

市場に観光して立ち寄るのであれば、お茶するだけでもいいですよ。
コーヒーはエスプレッソや普通のコーヒーの他に
カプチーノやラテ、ショコラなどがあります。
写真のようにたっぷりとクリームが載ったカプチーノを飲めば、とっても元気になれるはずです。

また、南仏ニースの人気ブランド「Malongo」を使うコーヒーメニューもあります。
フランス料理の巨匠、ポール・ポキューズ氏も愛した豊かな香りとコクを、
ここプチフランス、プチパリと呼ばれるヌメアで味わってみてはいかがでしょうか。

さて、カフェとして人気のこの店ですが、
昼から夜にかけての食事タイムには、“ステーキのおいしい店”に大変身!
仔牛のステーキやフィレステーキなど、さまざまなメニューがたいてい2,000CFP台で食べられます。
ハングリーな方にオススメは、“パイレーツステーキ”。
350gとボリュームたっぷりのリブアイステーキを、お好みの焼き方で食べてみるといいですよ。
お値段は3,290CFPと、このボリュームでこのお値段は破格です。

店内にはニューカレドニア南部の深海300mから採取された
巨大ザメ、メガロドン(絶滅)の化石が。この前で記念写真を撮ることも忘れずに!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。