1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)グルメ
  5. ティ・ブレーズの現地クチコミ
パリ (フランス) グルメの現地クチコミ

Ty Breiz ティ・ブレーズ

橘亭 百合香 (フォト・ジャーナリスト)

モンパルナス駅周辺はブルターニュ料理の宝庫

  • ブルターニュ料理がおいしい

パリ市内には、いくつもの大きな駅がある。
その一つ、パリ南部のモンパルナス駅は、パリとフランス北西部、西南部を結ぶ拠点の駅だ。

そのためモンパルナス周辺には、
フランス北西部、北大西洋に突き出たブルターニュ半島の料理店が多い。

ブルターニュ地方は半島であることから魚料理も多く、
また何と言っても、フランスの軽食の象徴ともなっている、クレープ発祥の地でもある。

日本では、クレープと言えば甘いスィーツの一種と思われがちだが、
本場ブルターニュには、そば粉で作られたガレットと、小麦粉で作ったクレープの2種類がある。
ガレットは、メインの食事として、クレープは食後のデザートして食される。

モンパルナス駅の裏側にあるティ・ブレーズTy Breizは、
フランスのクレープの最高賞にも輝いたこともある、美味しいクレープで知られるレストラン。

お勧めは、チーズ、ハム、玉子が入った、ガレット・トラディショナル。
デザートには、塩キャラメル・クレープ。
前菜にサラダもあるので、物足りない人は頼むと良いだろう。

飲み物は、ブルターニュ、ノルマンディ地方名産のりんご酒、シードル。
バター味の効いたカリカリとしたガレットに、ほんのり甘いフルーティなお酒が一番合う。
ガレット、クレープ、飲み物で一人約20Euro。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。