1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シェムリアップ(カンボジア)ショッピング・お土産・買い物
  5. カンボジアティータイム(本店)の現地口コミ・地図

シェムリアップ(カンボジア)

現地のプロ(2人)詳細を見る

Cambodia Tea Time カンボジアティータイム(本店)

  • ショップ
  • アンコールワット通り
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
#59 Street, Charlels-de Gaulle Tro Peung, Ses Village, Kokchok District, Siem Reap, Cambodia
営業時間
10:00-19:00
公式サイト
http://www.cambodiateatime.com/
電話番号
+855-63-761397
投稿日2015/07/21

本当のクメール伝統菓子をお土産として探すならココ!

  • 地元名産品おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!

(カンボジア観光省 総合旅行業取扱管理者)

カンボジアの定番土産としてアンコールクッキーに次いで人気が高いのが「カンボジアティータイム」で製造販売している「ノムトムムーン」。

実はこの「ノムトムムーン」というお菓子、観光客のお土産のために特別作られたものではなく、カンボジアの田舎に行くと、市場や屋台などで普通に売っており、学校帰りの子供たちがお小遣いで楽しむほど定着している定番の伝統菓子なのです。

ただし、そういったところで買うと、使っている油が古かったり、蟻が入っていたりと日本人観光客がお土産として買うのには衛生面が心配。
そこで、本当のカンボジアのお菓子をお土産としてカンボジアの味を本当に知ってもらいたいと、衛生面に気を付け、クオリティを少しUPしつつココナッツ風味のシンプルな味はそのままに商品化されたのがここの商品となります。

店舗では定番の「ノムトムムーン」以外にも、準定番?の「ノムクイティウ」など、こちらもカンボジアの伝統菓子にこだわった商品として販売しています。
また、広い店内にはお菓子以外にも様々な雑貨や衣料品が並べられており、お菓子以外で何かないかな~とちょっとしたお土産を探したい人にもちょうどいい品揃え。

ちなみに、店先では実際にカンボジアの女性たちが「ノムトムムーン」を手作りしており、その現場を見学したり、出来立てのお菓子をおいしいクメール茶と一緒に無料で楽しむことができます。

場所はアンコールワット近くということもあり、遺跡見学の帰りにちらっと寄ってみるのはいかが?

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
カンボジアティータイム(本店)周辺のおすすめショッピングスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する