1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ローマ(イタリア)観光地
  5. コンスタンティヌス帝の凱旋門の現地クチコミ
ローマ (イタリア) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Arco di Costantino コンスタンティヌス帝の凱旋門

中村 なな (現地ツアー会社運営)

古代ローマ記念碑のパッチワーク

  • 遺跡散策おすすめ
  • 定番人気

4世紀初頭のローマ皇帝コンスタンティヌスの凱旋門。ミルヴィオ橋の戦いの勝利を記念したもの。
ローマで最も大きく、保存状態もよく、コロッセオのすぐお隣で、フォトジェニック。最高の記念撮影ポイントです。

凱旋門を飾るレリーフや柱は、コンスタンティヌス帝時代のもの以外に、それ以前の皇帝の別の建造物から記念碑を取り出し、
貼り付けたものもあり、様々な時代の記念碑のパッチワークとなっています。
ローマ帝国崩壊後、中世キリスト教の時代になると、古代の彫刻は破壊され、建造物は壊されて教会建設の資材に転用されていきましたが、
コンスタンティヌス帝はキリスト教を公認した皇帝であったこともあり、この凱旋門に移設された他の皇帝たちの記念碑も破壊されず、
現代まで残っています。

アーチの下方はコンスタンティヌス帝時代。
正面円形レリーフはハドリアヌス帝時代。
正面上方レリーフはマルクス・アウレリウス時代。
正面上方彫刻はトライアヌス帝時代。

時代による表現の変化を見るのも面白いです。

コロッセオとフォロ・ロマーノの間の広場に建っているので、そちらをご見学の際は、コンスタンティヌスの凱旋門もお忘れなく!

地下鉄B線コロッセオ駅から徒歩2分
観光所要時間10分程度

2017/12訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。