1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シドニー(オーストラリア)ショッピング・お土産・買い物
  5. パディントン マーケットの現地クチコミ
シドニー (オーストラリア) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Paddington Markets パディントン マーケット

シドニー・マーケットの老舗、最新ファッションの発信源

  • ファッション・生活雑貨おすすめ
  • 地元っ子に人気

パディントンマーケットは1973年から晴れの日も雨の日も、
毎週土曜日朝10時から開催されているシドニーのマーケットの老舗的存在です。

場所は、Paddington Uniting ChurchとPublic Schoolの敷地内で、
シティからですとボンダイ行の380番で約15分。
できれば午前中のうちの訪れたほうがよいでしょう。

パディントンエリアは芸術家が多く住む地域で、
自治体が無名の芸術家達の活動を奨励するためにマーケットを開催しています。
骨董品の掘り出し物を見つける蚤の市とは異なり、
芸術家達の創造性を働かせた新しいものが発見できます。

☆ショップス☆
アクセサリー、ドレス、インテリアオブジェ、絵画、家庭用品小物、帽子、財布・ベルト革製品、
健康食品、石鹸、エッセンシャルオイル、木製玩具、子供服等など、
デパートや他のエリアでは手に入らないオリジナル(ほとんどがメイドインオーストラリア)商品が
販売されています。
また創作者がその場にいるショップも多いです。
是非芸術家でもあるお店の人とのコミュニケーションも楽しんでくださいね。

Foodsももちろん楽しめますよ。かわいいカップケーキのお店もあります。
健康食品ブームで需要が高まっているグルテンフリーのターキッシュ・ブレッドやケーキ、
オーガニックのパンなども販売されてます。

☆ついでに寄ってみては?☆
マーケットはOxford Streetに面しています。
この通り沿いには話題のカフェ、パブ、レストラン、ショップがあり、
おしゃれな地元の人達が歩いています。

マーケットより東側:チョコレートショップMaxBrenner、Akira Isogawaのブディック本店
マーケットより西側:The Intersection Paddingtonエリアの場所とブティック詳細は
http://www.theintersectionpaddington.com.au/brandsで。

Oxford Streetの裏通り:パディントン一帯はテラスハウスが多く保存・修復されていて、
シドニーの美しいヴィクトリア朝住宅地の写真が撮れます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。