1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 台南(台湾)ショッピング・お土産・買い物
  5. 林百貨の現地クチコミ

台南 (台湾) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

Hayashi Department Store 林百貨 リンバイフォ

おしゃれなメイドイン台湾がそろう百貨店

  • いろいろ買えておすすめ
  • 定番人気
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

日本統治時代に建てられた百貨店の建物をそのまま修復し、2014年にオープンした林百貨。
外観も素敵ですが、一歩店内に入ると今の台湾が感じとれるメイドイン台湾の商品がたくさんあり、どれも素敵なものばかり。
台南へ行ったら絶対訪れたいスポットです。

1階はお菓子、お茶、ジャムや調味料などお土産にぴったりの台湾の名産品が並んでいて、どれも台湾らしさ満点のおしゃれな選りすぐりの商品ばかり。
2階から上は帆布のカバンや文房具、Tシャツやたくさんの雑貨がそろっていて、こちらも台湾らしいおしゃれなデザインのものばかり。
林百貨オリジナルの商品も多く、見ているだけで楽しめます。
6階屋上にポストも設置されているので、ここから絵葉書を出してみるのも旅の記念になりますね。

イチオシは6階の林百貨オリジナル商品が集まるショップ。
台南らしいデザインの文房具用品やコースターなど1000円以内で購入できるものも多く、お土産にも最適です。

そして林百貨の魅力は商品だけでなく、エレベーターやトイレまで日本統治時代当時の雰囲気そのままの造りになっているところです。
日本人にはどこか懐かしく感じられる落ち着いた内装で、癒やされること間違いなしです。

日本語は基本通じないと考えていた方がいいですが、店内には日本語のパンフレットがあり、クレジットカードも使えます。
林百貨の紙袋も素敵なので、ぜひお気に入りのメイドイン台湾を見つけてお土産に。

台南駅からのアクセスは徒歩で20分ほど、タクシーで5分くらいです。

2016/03訪問

台南にあるレトロなデパート「林百貨」

  • いろいろ買えておすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気

台南にある林百貨は1932年、日本人の林方一という人が台南市末広町2丁目(現在の台南市中西区忠義路2段)に開業しました。
オープン当時は、台南で唯一のエレベーター付きのモダンな建築物として、地元の人たちから「俗稱五層樓仔(閩南語:Gō-chàn-lâu-á/5階建てのビルの意)」と呼ばれ親しまれたようです。

しかし1945年、太平洋戦争により閉店。
戦後は改修され、台湾製塩総工場や塩務警察総隊の事務所として使用していましたが、1980年代以降は空きビルになっていました。

ところが1998年に市定古跡に認定され、所有権は台南市に移され台南市と文化部により改修工事が行われることに。そして2013年1月に工事は無事終わり、今の林百貨に生まれ変わりました。
改修には8000万台湾元(現在のレートだと3億円近い金額)かかったそうです。
その後、公募により高青開発股份有限公司(台南のFOCUS時尚流行館を運営している会社)が委託経営権を取得して、2014年6月14日リニューアルオープン。

こちらのデパートに行くには、台湾鉄道台南駅からタクシーかバスで行くのが主な交通手段になります。
バスを利用する場合は、台湾鉄道台南駅から1番、7番市営バスで「林百貨(中正路)」下車。
または台湾鉄道台南駅から赤ラインバス(安平工業区行き)に乗り、「林百貨」下車。徒歩で行く場合約20分ほどかかります。

現在の林百貨は入場制限があり、デパート内に入れる人数が決まっています。
並ぶのはちょっと嫌かもしれませんが、ゆっくりデパート内を見たい人には、混みすぎて見られないということがないのはいいですね!

デパート内は、当時の雰囲気を再現したかのようにレトロな雰囲気で、お店は主に台湾土産やMIT(Made In Taiwan)グッズなどを販売しています。
1階は主に食品をメインに販売していて、ドライマンゴーなどのドライフルーツは物によりますが、200元から350元ほどで購入することができます。
クレジットカードも利用できるので、買い物も安心ですね。

林百貨で人気なのがエレベーターで、6名程度しか乗ることができないのですが、わたしが訪れたときはかなり並んでいました。
買い物以外の見どころは、展台湾南部で初めて使われたエレベーターのドアや、屋上には太平洋戦争時に爆撃を受けた壁、1933年に建立した「末広社」という神社などがあり、林百貨と台南の歴史を感じることができます。
屋上から見下ろす台南の景色も見どころのひとつなので、訪れた際はぜひご覧ください。

2018/05訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。