1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ベネチア(イタリア)のモデルコース
  5. ヴェネツィアの島めぐり〜水上バスでラグーンを行く

ベネチア(イタリア)

現地のプロ(6人)詳細を見る

ベネチアのプロがおすすめする、現地モデルプラン

投稿日:2017/04/12

1~3万円 ヴェネツィアの島めぐり~水上バスでラグーンを行く 1日コース

竹川 佳須美 (現地専門旅行会社代表)

このモデルプランのポイント
ヴェネツィアは複数の島からなる街ですが、メインとなる本島とは別に、趣の異なる島がいくつかあります。水上バスを利用して、ヴェネチアンガラスの島ムラーノ島とカラフルな家並みが連なるブラーノ島、そしてヴェネツィア発祥の地トルチェッロ島に、ラグーンに浮かぶヴェネツィアのもう一つの顔を訪ねてみましょう。
地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算18,100円/人
  • 所要時間 9時間38移動:1時間46分を含む
  1. 1 09:00~09:10 フォンダメンテ ノーヴェ
  2. 船 移動:9分 詳細を見る

    Murano Faro で下船します。

  3. 2 09:19~09:19 ムラーノ島
  4. 徒歩 移動:16分 ルート表示
  5. 3 09:35~10:30 ガラス博物館
  6. 徒歩 移動:3分 ルート表示
  7. 4 10:33~11:00 サンティ マリア エ ドナート教会
  8. 徒歩 移動:35分 詳細を見る

    個性的なデザインのガラス細工が並ぶウィンドウをたどりながら、水上バス乗り場まで戻りましょう。

  9. 船 移動:32分 詳細を見る

    12番線の水上バスでトルチェッロ島を目指します。

  10. 5 12:11~12:11 トルチェッロ島
  11. 徒歩 移動:9分 ルート表示
  12. 6 12:20~14:20 オステリア アル ポンテ デル ディアヴォロ
  13. 徒歩 移動:5分 ルート表示
  14. 7 14:25~15:20 サンタ マリア アッスンタ聖堂
  15. 徒歩 移動:15分 詳細を見る

    水上バス乗り場まで戻ります。

  16. 船 移動:5分 詳細を見る

    9番の水上バスでブラーノ島に渡りましょう。

  17. 徒歩 移動:10分 詳細を見る

    運河をぶらぶらとたどり、レース博物館を目指します。

  18. 8 15:55~16:40 レース博物館
  19. 9 15:45~17:20 ブラーノ島
  20. 船 移動:42分 詳細を見る

    12番の水上バスでフォンダメンテ・ノーヴェに戻ります。

  21. 徒歩 移動:17分 詳細を見る

    レストランが空くには少し時間がありますが、ヴェネツィア名物のバーカロ(居酒屋)はそろそろオープンしますので、人気のバーカロを覗いてみましょう。

  22. 10 18:25~19:30 アッラ・ヴェドヴァ
1 09:00~09:10フォンダメンテ ノーヴェ
エリア
ベネチア
住所
Fondamente Nove, Venice, Italy
ジャンル
  • その他散策・街歩き
平均予算
2,500円

12番線のヴァポレット(水上バス)で本島に一番近いムラーノ島を目指します。停留所は複数ありますが、Murano Faro で降りましょう。ムラーノ島へは複数の路線があり、ローマ広場やサンタルチア駅からは3番線などでも行けます。

水上バスのチケットは、事前にローマ広場やサンタ・ルチア駅のチケット売り場で、一日券(もしくは利用日数に応じた二日券や三日券など)を買っておきましょう。チケットは以下のサイトからオンラインで購入することも出来ます。
http://www.veneziaunica.it/en/e-commerce/services

水上バス利用には路線図と時刻表があると便利です。以下からデータをダウンロードしておきましょう。
路線図:http://www.actv.it/sites/default/files/ultimamappa.pdf
路線別時刻表:http://actv.avmspa.it/en/content/orari-servizio-di-navigazione-0

船で移動 約9分

料金目安:約0円

Murano Faro で下船します。

2 09:19~09:19ムラーノ島

このスポットの観光情報を見る

エリア
ベネチア
住所
Murano, 30141 Venice, Italy
ジャンル
営業時間
24時間営業
定休日
無休
平均予算
0円

ムラーノ島はヴェネツィアの島々の中で最も早く人が住み始めた島の一つです。7~8世紀にはアドリア海の海上交易の重用な寄港地として、商業の中心地として、またガラス職人の街として発展します。一時は共和国滅亡と歩調を合わせたように衰退しましたが、その後ヴェネツィアングラスの島として知名度も上がり、今に至っています。

ガラス博物館も良いですが、ムラーノ島にはおしゃれで個性的なヴェネツィアングラスのお店が軒を連ねていますので、島の歴史を感じさせる教会を訪ねながら、自由にショッピングを楽しむのもお勧めです。

徒歩で移動 約16分

料金目安:約0円

ガラス博物館を目指します。

3 09:35~10:30ガラス博物館
エリア
ベネチア
住所
Fondamenta Marco Giustinian, 8, 30141 Venice, Italy
ジャンル
  • 博物館
営業時間
11月1日-3月31日:10:00-17:00、4月1日-10月31日:10:00-18:00、12月25日・1月1日:11:00-17:00
定休日
無休
公式サイト
http://museovetro.visitmuve.it/en/home/
電話番号
+39-041-739586
平均予算
1,300円

ガラス製品の古代から現代の作品までのコレクションや技法や歴史をたどる展示やら、じっくり見るには時間が足りないかもしれませんね。ウィンドウショッピングに時間を取られたら博物館を駆け足にするなど、調整してください。

徒歩で移動 約3分

料金目安:約0円

4 10:33~11:00サンティ マリア エ ドナート教会
エリア
ベネチア
住所
Campo San Donato, 11,30141 Venice, Italy
ジャンル
  • 寺社・教会
営業時間
[月-土]9:00-18:00、[日]12:30-18:00
定休日
無休
公式サイト
http://www.sandonatomurano.it
電話番号
+39-041-739056
平均予算
0円

ヴェネツィアのラグーナの中で最も古い教会の一つが、ビザンチン様式のサンタ・マリア・エ・サン・ドナート教会です。モザイクの床を見るだけでも立ち寄る価値があるとされていますが、後陣の金のモザイクのマリア様も見事です。この後陣はアーチの美しい外観も素晴らしく、海から訪れる人にあえて後陣を見せようと向きを変えて建てらたほどです。

徒歩で移動 約35分

料金目安:約0円

個性的なデザインのガラス細工が並ぶウィンドウをたどりながら、水上バス乗り場まで戻りましょう。

船で移動 約32分

料金目安:約0円

12番線の水上バスでトルチェッロ島を目指します。

5 12:11~12:11トルチェッロ島

このスポットの観光情報を見る

エリア
ベネチア
住所
Torcello, 30142 Venice, Italy
ジャンル
平均予算
0円

5世紀から7世紀にかけて蛮族の襲撃から逃れるため、本土側から人々がラグーンの島に逃げ込んだのがヴェネツィアの始まりとされています。トルチェッロ島も7世紀には司教が住民を連れて移り住み、10世紀には人口も数万人を数えるほどに発展しました。
その後マラリアの蔓延などもあり島は衰退し、往時の面影はありませんが、ヴェネツィア発祥の歴史を伝える教会など、訪れる価値の高い島です。

徒歩で移動 約9分

料金目安:約0円

目の前の運河沿いのロジーナ通りをまっすぐ進みます。

6 12:20~14:20オステリア アル ポンテ デル ディアヴォロ

このスポットのレストラン情報を見る

エリア
ベネチア
住所
Fondamenta dei Borgognoni, 10/11, 30142 Torcello, Venezia, Italy
ジャンル
  • イタリア料理
営業時間
11:00-18:00
定休日
月曜日
公式サイト
http://www.osteriaalpontedeldiavolo.com/
電話番号
+39-041-730401
平均予算
10,000円

少し奮発して、川沿いのレストランで優雅な昼食にしましょう。少し手前にある欄干の無い橋は、レストランの名前にもなっているポンテ・デル・ディアボロ(悪魔の橋)。悪魔が一晩で作ったという言い伝えがあります。
11月半ばから2月半ばまではお休みとなりますのでご注意ください。

※川沿いには他にも数件のレストランが並んでいます。

徒歩で移動 約5分

料金目安:約0円

7 14:25~15:20サンタ マリア アッスンタ聖堂
エリア
ベネチア
住所
Piazza Torcello, 30175 Venice, Italy
ジャンル
  • 寺社・教会
営業時間
11月-2月:10:00-17:00、3月-10月:10.30-18.00
定休日
無休
電話番号
+39-041-730119
平均予算
650円

ロジーナ通りの突当り、トルチェッロ広場に面して、三つの部分からなる複合宗教建築が建っています。洗礼堂は遺跡しか残っていませんが、サンタ・マリア・アッスンタ聖堂とサンタ・フォスカ教会はいずれも必見です。

7世紀のビザンチン様式のサンタ・マリア・アッスンタ聖堂はヴェネツィア最古の教会で、内陣の金のモザイク『十二使徒と聖母子』は別名『悲しみの聖母』と呼ばれ、とりわけ静謐な美しさをたたえています。

回廊で繋がれたサンタ・フォスカ教会は11~12世紀のもので、ギリシャ十字形のプランを持ち、ビザンチンとロマネスクがまじりあった印象的な建築となっています。

徒歩で移動 約15分

料金目安:約0円

水上バス乗り場まで戻ります。

船で移動 約5分

料金目安:約0円

9番の水上バスでブラーノ島に渡りましょう。

徒歩で移動 約10分

料金目安:約0円

運河をぶらぶらとたどり、レース博物館を目指します。

8 15:55~16:40レース博物館
エリア
ベネチア
住所
Piazza Baldassarre Galuppi, 187, Burano, 30142 Venice, Italy
ジャンル
  • 博物館
営業時間
4月1日-10月31日:[火-日]10:00-18:00、11月1日-3月31日:[火-日]10:00-17:00
定休日
月曜日、12月25日、1月1日、5月1日
公式サイト
http://museomerletto.visitmuve.it/en
電話番号
+39-041-730034
平均予算
650円

ブラーノ島の自慢はメルレットと呼ばれる繊細なレース編みです。今では後継者が少なくなってしまいましたが、かつての素晴らしい作品はレース博物館に展示されています。

9 15:45~17:20ブラーノ島

このスポットの観光情報を見る

エリア
ベネチア
住所
Burano, 30142 Venice, Italy
ジャンル
平均予算
0円

ブラーノ島でまず目を引くのは、運河沿いに並ぶ家々が実にカラフルなことです。漁師が霧深い海から我が家を見分けられるようにと、このように鮮やかに塗り分けられているのです。本島に戻る水上バスの時間まで、気の向くままにかわいらしい家並みを散策することにしましょう。

船で移動 約42分

料金目安:約0円

12番の水上バスでフォンダメンテ・ノーヴェに戻ります。

徒歩で移動 約17分

料金目安:約0円

レストランが空くには少し時間がありますが、ヴェネツィア名物のバーカロ(居酒屋)はそろそろオープンしますので、人気のバーカロを覗いてみましょう。

10 18:25~19:30アッラ・ヴェドヴァ

このスポットのレストラン情報を見る

エリア
ベネチア
住所
Cannaregio 3912, Venezia, Italy
ジャンル
  • イタリア料理
営業時間
[金-水]12:00-14:30、19:00-22:30
定休日
木・日曜日
電話番号
+39-041-5285324
平均予算
3,000円

ヴェネツィアっ子と観光客でいつも賑わっているバーカロ(ヴェネツィアの居酒屋)がカ・ドーロ・アッラ・ベドヴァ。カウンターで気軽に美味しいつまみとグラスワインをひっかけるもよし。テーブル席でしっかりとヴェネツィア料理を食べることも出来ます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
このプランで紹介しているスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する