1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ゆかりんさん
  4. グルメの記事一覧

  海外エリア: アジア > バングラデシュ の他のブログはこちら|

バングラデシュ観光案内所

プロフィール

ニックネーム:
ゆかりん
居住地:
アジア>バングラデシュ>ダッカ
性別:
女性
年代:
30代
自己紹介:
初めまして。

現在、JICAの青年海外協力隊として、バングラデシュ政府観光局において、バングラの魅力を伝えるための活動をしています。こちらへ来て、1年5カ月が経ちました。

バングラデシュは、観光・生活・文化などに関する日本語での情報発信があまりされていない国です。目にするのは、貧困や洪水などのネガティブなものばかり。そのため、あまり良いイメージを抱いていない方が多いのではないでしょうか。

しかし、住んでみるとオシャレなカフェやレストランがあったり、笑顔とエネルギーに満ちた人がたくさんいたり、色々な魅力があることに気づきます。そんな知られざるバングラの色々な面を、ブログを通じて伝えていけたらと思っています。

なお、ブログの画像はコピペできますが持ち出し厳禁です。ご使用の際は、管理人までご連絡下さい。

カレンダー
10月<2022年11月    
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

ラーメン
Cathay Restaurant
エリア:
  • アジア>バングラデシュ>ダッカ
テーマ:グルメ 
投稿日:2012/01/18 16:04
コメント(0)
JICA関係者のランチ御用達スポットの一つ「Cathay Restaurant」。

UDAY Towerの前にあるSilver Towerの中を突っ切り、ビルを出てすぐのところにあります。看板があるので、分かりやすい。
入り口

店内はわりと赤め。座席数多いので、大人数で行っても大丈夫です。
店内

ここのレストランのすごいところは、メニューが日本語で書いてあること!
そして、ベンガルチャイニーズじゃなくて本格中華が食べられ、一皿の量も多すぎないので、一人で行っても困ることがないんです。お値段は、シュウマイが470タカ、にらとレバーともやし炒めが470タカ、あわびとマッシュルームと竹の子炒めが560タカ、酢豚が520タカ、海老の甘辛煮が490タカといった感じです。(レートは現時点で1タカ=9円)

こちらはキャセイ特製ラーメン、560タカ。
ラーメン

人参、カリフラワー、青梗菜?、マッシュルーム、鶏肉など、とっても具だくさん。つゆは塩ベースの、こちらも絶妙な薄味。麺もしっかりとした中華麺で、スープとしっかり絡まってくれるのが嬉しい。

こちらはかたい焼きソバ、460タカ。
かたやきそば


パリパリに揚げた中華麺に、人参、玉ねぎ、カリフラワー、竹の子、海老、鶏肉など、たっぷりの具が入ったとろとろの餡がかかっています。こちらも日本人が絶対に好きな味。おススメ。

というわけで、どれもが具だくさん、日本人に嬉しい味付けで、ほんっとうに大満足でしたJICAオフィスに行く用意がある時は、毎回ここでランチしても良いくらいです。一人でもりもり食べている私を見かけたら、そっとしておいて下さい(笑)

もちろん、旅行者、出張者の方にもおススメぜひ行ってみて下さいね!

店名:Cathay Restaurant
住所:Road 133, Gulshan 1
TEL: 028811793 / 029895087

ソルツ
Saltz
エリア:
  • アジア>バングラデシュ>ダッカ
テーマ:グルメ 
投稿日:2012/01/12 17:10
コメント(0)
グルシャン2にある、シーフードが美味しいレストラン「Saltz」。

夜行くと、こんな感じでイルミネーションがキラキラしていて、なんだかゴージャスな気分に!
イルミネーション

こちらがお店の入り口。この先に階段があるので、二階に上がるとお店があります。
ソルツ

テラス席。秋に行くととっても涼しくて好きな席。だけど、寒くなってくると蚊が増えるのが問題。冬に行く場合は、虫よけスプレーをお忘れなく。
店内

レストランのメニューですが…スープ(200タカ前後)、アペタイザー、パスタ&ピザ(500タカ程度)、ケバブ(300〜400タカ程度)、ロブスター(確か2,000タカ程度)、インドサーモン(600タカ程度)、エビ料理(600タカ程度)などなど、シーフード盛りだくさんです。

こちらは一番のおススメ、シーフードパエリア、690タカ。
パエリア

黄色く色づいたパラパラのお米、これにカニ、海老、白身魚、イカ、各種お野菜が入って、ボリュームたっぷり。魚介の旨みがたっぷり詰まったパエリアは本当に美味しくて、レストランへ行くたびに毎回頼んでしまうほどです

こちらもおススメ、グリル・ジャンボ・プロウン、690タカ。
海老

海老好きにはたまらない!レモンバターソースがかかった丸焼きの海老。付け合わせのお野菜はバターでさっぱりと。ご飯も美味しいのです。ワンプレートで大満足!一人でも良いけど、何人かで分けても良いですよ♪

オシャレな雰囲気の中で、ちょっと良いご飯が食べたい時、シーフードを味わいたい時、絶対におススメしたいレストランです。営業時間は11:30-15:30と、18:30-23:00となっています。


店名:Saltz
住所:107, Gulshan Avenue, Dhaka
※グルシャン2のサークルから、グルシャン1とは逆方向の大通りを10分間ほど真っすぐ歩くと、左側に見えてきます。
TEL:881-8351 / 017-1111-9692 / 017-1291-9015

パスタ
Prego
エリア:
  • アジア>バングラデシュ>ダッカ
テーマ:ホテル・宿泊 グルメ 
投稿日:2012/01/08 15:08
コメント(0)
ダッカにある五つ星ホテルWESTINの中にある、イタリアンレストラン「Prego」をご紹介します。

五つ星ホテルなので、入り口でセキュリティーチェックを受けます。入ったら、エレベーターで23階へ。
レストランの中はこのような感じになっています。とっても洗練されてモダンな雰囲気
店内

ちなみに、レストランの中はエアコンが効きすぎていて寒いくらいなので、上着をお忘れなく(11月中旬の話ですが)。

メニューは、冷たい前菜(シュリンプカクテル、サーモンのカルパッチョなど)、温かい前菜(海老のフライwith野菜、なすのオーブン焼きモッツアレラチーズ掛けなど)がどれも1,000タカ前後。スープが800タカ前後、各種パスタが約1,000タカ、魚料理が3,000タカ前後、肉料理が2,000から5,000タカ程度。
(ステーキは2,000タカくらいのものもあり、うっとりするくらい美味しいという声を入手しています。)

frutti di mareというソースを絡めたパスタ、1,220タカ。
パスタ

このレストランの良いところは、パスタの種類が選べるところ好きなソースと好きなパスタの組み合わせで、最高の一品を召し上がって頂けますちなみに私は、トマトソース+リングイネが好きなので、リングイネを注文。

このバングラで、こんなにも具だくさんなシーフードパスタが食べられるのは、きっとこのお店だけでしょう。何がビックリしたって、大きくてぷりぷりの海老やイカに加えて、ムール貝まで入ってたことバングラでムール貝なんてあり得なーい!!!!
こんな素晴らしいパスタでも一つだけ…トマトソースの味が薄かったような気がしますが、これは私がバングラの濃い味に慣れてしまったせいでしょうか?

そして食後のコーヒーは、ウェスティン特製オーガニックコーヒーだそうです。200タカ。
コーヒー

このレストランでは、お酒も飲めます。ハイネケンなどの外国製ビールが695タカ、噂の国産ビール(Hunter)が550タカ、日本の白鶴が690タカ、グラスワインが990タカ、その他ウィスキー、ウォッカ、ジン、コニャック、スパークリングワイン、カクテルなども揃ってます。お酒の持ち込みはできません。

営業時間はランチタイムが12:00から15:00、ディナータイムが18:30から23:00となっています。
お値段は高いですが、バングラにいることをすっかり忘れさせてくれる空間。ご褒美ランチや特別な日のディナーに、ぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

店名:Prego
住所:Main Gulshan Avenue, Plot-01, Road 45, Gulshan-2
TEL: +880 2 9891988


こちら(http://yaplog.jp/bangladeshu/)でも情報発信しています。

ホワイトカレー
EATOPIA
エリア:
  • アジア>バングラデシュ>バングラデシュその他の都市
テーマ:グルメ 
投稿日:2012/01/07 11:23
コメント(0)
観光地シレットにできた、新しいオシャレなインド料理屋さん「EATOPIA」。
辛さ控えめな美味しいインド料理が味わえるお店とのこと。

場所は、繁華街にあたるジンダバザールというところ。
外にこんな看板が出ているので分かりやすいですね。
看板

外観はモダンな美術館みたいで、早速オシャレ感が漂ってます。
ビル

1階と2階の席があります。2階の方が落ち着いているかも。
店内

このレストラン、店員さんたちのサービスもなかなか良いのです。カレーを頼む時に、「辛いの?それとも辛さ控えめ?」と聞いてくれるので、お好みに合わせてオーダーして下さい。

同期おススメのChicken Reshmee Butter Masala、175タカ。
ホワイトカレー

クリームシチューみたいな味わいで、全然辛くないんです。辛いものが苦手なうちの母も、美味しいと完食していました

この他、スープが100タカ前後、サラダが40から150タカ、タンドリー(チキン、ビーフ、マトン、野菜、魚、海老)が100から500タカ程度、コーヒー45タカ、デザート類が100タカ弱といった感じです。

営業時間は午前11時から午後10:30まで。

このお店、まだ地球の歩き方には載っていません。地方都市では、外国人でも安心して入れるオシャレでキレイなお店がそこまで多くないので、こうしたお店は本当に貴重です。うちの両親も大満足だったEATOPIAのカレー、シレットへお越しの際はぜひお試し下さい

店名:EATOPIA
住所:Barutkhana Point, East Zindabazar, Sylhet
TEL: 01617-123321 / 01922-808746


こちら(http://yaplog.jp/bangladeshu/)でも情報発信しています。

タンドリー
Woondaal
エリア:
  • アジア>バングラデシュ>バングラデシュその他の都市
テーマ:グルメ 
投稿日:2012/01/06 12:10
コメント(0)
シレットの中心地ジンダ・バザールにある、同期一押しのインド料理屋さん「ウーンダール」。
看板

スパイシーなケバブと焼き立てもちもちのナンがお勧め。バングラデシュのヨーグルトの味がするラッシーと一緒にどうぞ。
タンドリー

ナン

ちなみにこのチキンカレーも、ちょっと辛かったですが美味しかったです。
カレー

ウーンダールは、地球の歩き方にも載っています。


こちら(http://yaplog.jp/bangladeshu/)でも情報発信しています。

1 - 5件目まで(6件中)