2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. ドリームグロー大橋さんの旅行ブログ
  4. ドリームグロー大橋さん 歴史・文化・芸術の記事一覧

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

世界夢紀行

~バンコク発:夢の世界へ~

ドリームグローツアーの世界夢紀行
ドリームグローツアーではバンコクからの情報発信を致します。バンコクだけでなく近隣の都市も紹介。担当者の行った先の観光地やレストランをブログにアップします
プロフィール

ニックネーム:
ドリームグロー大橋
居住地:
アジア>タイ>バンコク
性別:
男性
年代:
40代
会社名:
ドリームグローツアー
会社英字名:
DREAM GROW TOUR CO.,LTD.
会社所在地:
アジア>タイ>バンコク
会社電話番号:
66-2-158-9751
業種:
旅行業
自己紹介:
元から旅行好きが講じて、旅行の専門学校に通いそのまま旅行会社へ。日本で6年の旅行業経験を積んだ後、1年ほどアジア近辺を放浪。そのままタイのバンコクでも旅行会社に就職、さらにその経験を活かし、独立という形で旅行会社を新規に起こしましました。旅行好き=風景写真好きもあり、最近はカメラとレンズにはまり気味。旅行会社でお客様に喜んで貰えるような旅造りのお手伝いをしたいといつも考え、戻ってきたときに「ありがとう、よかったよ」の声が忘れられず自分でも楽しみながら旅行商品を作ってます。

カレンダー
5月<2019年6月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

アーカイブ

記事一覧

1 - 3件目まで(3件中)

ピンクガネーシャ像
ピンクガネーシャ像でご利益を得よう
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
  • アジア>タイ>タイその他の都市
テーマ:観光地 歴史・文化・芸術 
投稿日:2018/09/04 16:51
コメント(1)
バンコクから車で約1時間30分-2時間程度で行けるピンクガネーシャ像。最近パワースポットとして非常に人気になっている寺院です。
チャチェンサオという町まで意外と遠いので、通常は車をチャーターして行くのが一番良いですが、個人で行く人はチャチェンサオまで列車かバスで行きそこからソンテウなどでワットサマン行きにのれば行くことが出来るでしょう。

ピンクガネーシャ像
早速来たピンクガネーシャ像


ピンクガネーシャ像
広々とした所に横たわっている。

ピンクガネーシャ像
なかなかの迫力です

前に居る「ねずみ」の耳に願い事を伝える
ねずみさんに願い事言ってガネーシャ像に伝えてもらいましょう。願い事が通常の3倍早くなると言われてます

ピンクガネーシャ像
少し斜め下から撮影

ピンクガネーシャ像
ガネーシャ像横にある龍


ピンクガネーシャ像
ガネーシャ像真下に仏像などを販売しているお店がありますが、そこで見れる黄金のガネーシャ像。ビニールに包まれてるのが残念

やはり人気スポットといいますか、土日はタイ人の観光客でいっぱいになり活気があります。周辺にもレストランやお菓子の屋台、野菜を販売しているマーケット等がありますので楽しく見学出来るでしょう! 一見の価値あります。
タグ:
ピンクガネーシャ チャチェンサオ バンコク 

PR
ドリームグローツアー
弊社ではバンコク発着の国内海外旅行の手配をしております
ドリームグローツアー 弊社ではバンコク発着の国内海外旅行の手配をしております
菩提樹の中にある仏像
菩提樹の中の仏像があるお寺 ワットバンクン
エリア:
  • アジア>タイ>バンコク
  • アジア>タイ>タイその他の都市
テーマ:街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/03/03 16:57
コメント(1)
菩提樹に囲まれた本堂の中にある仏像で有名なワットバンクン
バンコクから車で2時間ほど東に走ったところにある寺院だ。
ダムナムサドゥアク水上マーケットがこの近辺では一番の観光ポイントだが、
少し足を延ばして是非見てみたい寺院、仏像だ。


本堂内の仏像
こちらが本堂の中にある仏像


菩提樹の中にある仏像
アンシーン・タイランドの本にもある写真の角度から。


木の前から見る
本堂の正面から写す。
手前にはお参りするところあり。


木の中に本堂がある
少し離れてみました。


遠くから見る本堂
もっと離れみました。
この木の根の部分に本堂があります。


よく写ってる写真
是非是非お立ち寄りを。
タグ:
バンコク サムットソンクラン ワットバンクン 菩提樹 寺院 

PR
ドリームグローツアー
ドリームグローツアー
ワットプラシーサンペット
アユタヤ遺跡の現状 12月11日
エリア:
  • アジア>タイ>アユタヤ
テーマ:世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/12/14 17:57
コメント(0)
タイ洪水の影響で、街ごと被害にあったアユタヤ遺跡に行ってきました。
すでに洪水の影響が無くなり、少ないながらも観光客も戻りつつあります。

バンコク〜アユタヤまでの道路も別段影響なく1時間ほどで到着
洪水被害は至る所であるようだが、実際に水の到達した跡がみえると、
あぁ。。ここまで来たのか?と思う状況でした。

写真は2011年12月11日に撮影した画像になります。


ワットプラシーサンペット
ワットプラシーサンペット、特に大きな被害は無かった。
実際には土台まで水が浸水していた。

ワットヤイチャイモンコン
ワットヤイチャイモンコン
ここも寝釈迦の半分くらいまで水が到達したそうです。
手前のレンガ壁の色が変わるところが目印になる。


ワットマハタート
ワットマハタートの仏像
顔の部分が完全に水没し、その上に見える線まで到達


ワットマハタート2
仏像に絡まっている木を撮影してみました。
タグ:
アユタヤ 世界遺産 タイ洪水 

PR
ドリームグローツアー
ドリームグローツアー

1 - 3件目まで(3件中)