1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バルセロナ(スペイン)グルメ
  5. グランハ・ビアデルの現地口コミ・地図

バルセロナ (スペイン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Granja Viader グランハ・ビアデル

日本人の味覚にぴったりのアツアツ&サクサクチュロスの名店

  • チュロスがおいしい
  • 定番人気

ランブラス通りから一本西に入った小道沿いにある老舗カフェ。
1870年創業の長い歴史を持つ牛乳屋さんが1931年に今の場所に引っ越してきて以来、
グランハ昔ながらの喫茶店へと変化し、市民の憩いの場となっています。
タイル張りの床と大理石のテーブルからその歴史を感じ取ることができます。

カタルーニャっ子なら誰もが知っている
チョコレートドリンク「カカオラッ」の生みの親としても評価を得ています。

このカフェの大人気メニューは
なんといってもチョコラテ・コン・チュロス ホットチョコレート&チュロス!

チュロスは日本ではテーマパークでいただくイメージが根付いていますが、
スペインでは喫茶店でホットチョコレートに浸していただくおやつなのです。
お店によって生地や揚げ具合にかなりの特徴がありますが、
このお店の人気の理由は油っぽくなくカリッと揚がっている点。

牛乳屋としての長い歴史を持つこのお店の良質の生クリームを
ホットチョコレートにのせた「SUIZOスイソ」はお店の看板メニュー。
普通サイズですと大きいので、ミニサイズで十分です。
弾力があり加糖していないのに甘みのある生クリーム、
甘すぎなくとろみを持ったホットチョコレート、
そしてアツアツ&サクサクのチュロスの3つの相性は抜群です。

チョコラテ&チュロスはセットとしてメニューに書いてあるわけではないので、
チュロス一皿1.65ユーロとミニスイソ3.10ユーロのそれぞれをオーダーしましょう。

ショーケースに入った
Mato&Miel塩を加えていないフレッシュチーズのハチミツがけや
Flam de MatoMatoのプリンもこのお店の名物です。
また、スペイン各地からやってきた良質のハムやチーズも取り揃えております。
他のグランハと比べると観光客はそれほど多くはなく、
地元の常連客が普通に通う愛らしいお店です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。