1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 北京(中国)グルメ
  5. 恵豊餃子楼の現地口コミ・地図

Hui feng jiao zi lou 恵豊餃子楼 フェイフォンジャオズーロー

  • 北京料理 ファーストフード
  • 北京
  • 価格帯平均予算 60元
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る ※中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。

住所
北京市西城区西四北大街乙199号
営業時間
11:00-14:00、17:00-22:00
電話番号
+86-10-66165814
投稿日2015/03/23

古き良き北京の雰囲気の残るエリアで、地元っ子に交じって餃子に舌鼓

  • 餃子がおいしい
  • 地元っ子に人気

(フードコラムニスト)

地元の人に愛される庶民的な餃子店。店内は明るくて開放的。一階では職人さんの手さばきも見られます。

焼き餃子の「锅贴(グオティエ)」もありますが、基本は水餃子。餡の種類を指定して注文します。イチオシは豚肉と白菜の「猪肉大白菜(ジューロウダーバイツァイ)」。また、「芹菜(チンツァイ)」(セロリ)や「扁豆(ビエンドウ)」(インゲン)などもこちらでは定番です。北京っ子が好きな「茴香(ホイシァン)」(フェンネルの葉)も、クセの強い野菜が好きな人なら気に入るのでは?牛肉や羊肉の餡もよく食べられていて、「胡萝卜(フゥルオボ)」(ニンジン)との組み合わせが定番。野菜ものなら、「韮菜鸡蛋(ジウツァイジーダン)」(ニラと卵)や炒めたトマトと卵入りの「西红柿鸡蛋(シーホンシィジーダン)」はいかがでしょう?

こちらの餃子にはニンニクが入っていないので、匂いが気になる方でも安心です。ニンニク好きの方は、北京っ子にならってテーブルの上にある生ニンニクを丸かじりしてくださいね。

ところで、注文時に注意してほしいことが一つ。餃子は重さで注文します。単位は「一両(イーリァン)」(両は50g)で、6元~10元くらい。でもこれ、出来上がりの餃子ではなく、小麦粉の重さなんです。出来上がりを想像して注文すると山盛りの餃子が出てきますので、くれぐれも要注意。一両で餃子5~6個が目安で、二両から注文可。女性なら二両、男性でも三両も食べればお腹いっぱい。ただし、「锅贴」は重さではなく一皿ずつ注文します。

そうそう、餃子はおかずではなく主食です。ご飯を注文するとびっくりされますのでご注意を。一品料理も数多く揃っているので、あれこれ頼んで餃子で締めるというのもありです。餃子メインなら、ニンニクをきかせたタレでほうれん草と燻製した豆腐の細切り、ピーナッツなどを和えた前菜「惠丰拌菜(フイフォンバンツァイ)」(22元)を合わせてどうぞ。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
恵豊餃子楼周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する