1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. コタキナバル(マレーシア)グルメ
  5. スリムラカの現地クチコミ
コタキナバル (マレーシア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Sri Melaka スリムラカ

菅間 勇 (ブロガー)

リーズナブルでエアコンの効いたレストラン

  • マレーシア料理がおいしい
  • 地元っ子に人気

コタキナバルでニョニャ料理を食べたいならこの「スリムラカ」がおすすめです。1980年にオープンした老舗で、ガイドブックにも紹介されている有名店です。

ニョニャとは中華系移民とマレーシア人の間に生まれた女性を意味し、その子孫が作った料理が中国料理とマレー料理がミックスされているので「ニョニャ料理」と呼ばれています。

オープンエアーのレストランが多いコタキナバルですが、このスリムラカはエアコンが効いて涼しく清潔なレストラン。「そんな店じゃ値段が高そう…」って思いますが、SMLサイズが選べてリーズナブルに食事ができます。

大きく分けてご飯&麺もの(ナシゴレンやミーゴレン)、肉料理、野菜料理、スープがあります。大皿でナシゴレン、そこに肉料理、野菜料理を注文するのが一般的です。

どれを注文しても美味しいのですが、食べて欲しい野菜料理は「Sayur Manis」という野菜を使った料理。"Sayur" とはマレー語で野菜、"Manis" は甘いという意味で、通称サバベジ!コタキナバルがあるのはマレーシアのサバ州で、その地名からそのあだ名がついています。SMLサイズがあり値段はRM12~。

一品で注文するなら「カレーラクサ」がおすすめ!まろやかな舌触りとピリ辛のカレー味がおいしいです。僕は結構豆腐料理が好きですが、地元っ子は甘い卵がのったエビ料理を注文する人が多いです。

2階席もありますので大勢で行っても大丈夫!はずれの無いとても無難なレストランです★ビールはグラス1杯RM10で、メニューには載っていないので店員さんに聞きましょう。

場所は「スリセレラというシーフードのフードコート」がある反対側の建物の角にあります。センターポイントショッピングセンターの近くで、目の前にはガソリンスタンドがあります。

今村 志帆 (ツアーガイド、コーディネーター、ライター)

コタキナバルでニョニャ料理をたべるならこちら!

  • マレーシア料理がおいしい
  • 定番人気

ニョニャとはマレー人と中国人との混血女性を指し、彼女たちの間で受け継がれて来たのがニョニャ料理。中華料理の料理法を取り入れてマレーシアで進化した料理で中華料理になじみのある日本人の口にも合う食べやすい料理です。

逆に言うと中華料理との違いがわかりにくいとも言えますが、れっきとしたマレーシア料理のニョニャ料理はマレーシアならではの食材を活かした他ではなかなか食べられない料理ばかりです。

では実際ニョニャ料理とはどんな料理?と気になった方はぜひ「スリムラカ」へ。街の中心のセンターポイントから歩いて5分もかからない距離。シーフードで有名なスリスレラ・カンポンアイルの真向かいの緑の看板のお店です。

こじんまりとしたレストランなので、おひとり様でもカップルやファミリーで来ても落ち着いて食事できる雰囲気。2階席もあるので大人数でも対応できます。

写真入りのメニューがあるので選びやすく、各料理S、M、Lと量を選べるので、少人数でも安心。エビやイカ、お魚などシーフードを使った料理も各種あります。1〜2人でシーフード料理を食べたい場合は、生け簀のシーフードレストランで量の多い料理を頼んで食べきれずに残しちゃうより、こちらでSサイズで色んな料理を試す方が満足度もコストパフォーマンスも高くておすすめです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。