1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バリ島(インドネシア)グルメ
  5. ワルン ユマ マランの現地クチコミ
バリ島 (インドネシア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(8人)詳細

Warung Yuma Malang ワルン ユマ マラン

ちゃんなる (現地情報メディアライター)

格安で美味しい、ローカルと旅人で賑わう人気店

  • チャイニーズ・インドネシア料理がおいしい
  • 穴場

ワルンと呼ばれる大衆食堂はバリ島内に多く存在し、地元ローカルや旅行者の方も含め沢山の方の胃を満たす場所となっています。ですが、一口にワルンと言ってもレストラン風のものから屋台のようなものまで様々あり、お値段もお店によってまちまちです。

空港から車で10分程度、ラヤクタ通りから一本入ったクブアニャール通りは、ホテルとローカルのアパートが混在する独特のエリア。飲食店も多く、そこかしこに様々なタイプのお店が在りますが、その中でもチャイニーズ・インドネシア料理の「ワルンユマ」は沢山の方に愛されるお店となっています。

店内は常にローカルの人々と観光客で賑わい、夕飯のピーク時には席が空くのを待つことも。お近くに滞在の際には持ち帰りで召し上がるのをお勧め致します。というのも、このお店ハラル料理(イスラム法上に沿った料理)のお店なので、お酒の類は置いてありません。お酒を前のコンビニで買って店内で飲む・・・というのも作法的にはNGなので、ビールと共に召し上がりたい場合にはホテルでゆっくりいただきましょう。

ローカルの人々も列を作るお店とあって、人気のミーゴレンやナシゴレンが一皿Rp.15,000~とお値段は大変リーズナブル。もちろん味は何を食べても間違い無しです。私がいつもオーダーするのはクウィテオ・ゴレンというお料理で、インドネシア風の焼うどんのようなもの。お値段は一皿Rp.19,000(¥152程度)。
たっぷりと入ったお野菜のシャキシャキ触感とよく味の染みた麺がとっても良く合います。ボリュームも満点なので、女性ですとメインディッシュ一皿でお腹がパンパンになるでしょう。

空心菜や海鮮の炒め物など他の一品料理も美味しいので、シェアしつつ色々と食べてみていただきたいです。

2017/02訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。