1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ハノイ(ベトナム)観光地
  5. ハノイ国立博物館の現地クチコミ

ハノイ (ベトナム) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Fine Arts Museum (Bao Tang My Thuat) ハノイ国立博物館

お値打ちのハノイ郊外にあるハノイ国立博物館

  • 観光おすすめ
  • 穴場

ハノイ国立博物館は、ハノイ建都1000年記念の2010年にオープンしました。場所は、ハノイ中心部から車で西へ約40分PHAM HUNG通りにあり、隣には竜の形に似せた国際会議場があります。建物は4階建てで上に行くほど広く、逆ピラミッド型をしているのが特徴です。入場料は開館当時無料で、有料になるはずでしたが、なぜかいまだに無料です。内部は中央がらせん状のスロープになって階上へ通じている。1階から順に見学していくのがふつうだが、上へ行くほど会場は広く、展示も多くなっているので、入り口右のエレベーターで4階まで上がり、下へ降りていく方が効率的です。4階は4つのスペースに分かれ、青銅器、螺鈿が施された調度品、ベトナム、中国の陶磁器(日本のもある)がずらりと展示されており圧巻です。また、パネルを中心にハノイの昔の姿が紹介されています。3階は平和・統一と書かれたコーナー(ベトナム独立・戦争時代のパネル展示)と民具などの展示です。昔の版画、木版の活字、古い紙幣、フランス統治時代のものなど、なぜか自転車や古いテレビステレオまであります。2階はベトナムのドンソン文化の遺物、特に銅鼓の展示はすばらしいです。また、自然のコーナーもあって動物・植物・昆虫などの標本が展示されています。1階はフリーの展示スペース(時期によって変わる?)、土産物ショップ、カフェがあります。博物館の近くには店はないので、ここで一休みした方がいいですね。ハノイの街から少し遠いですが、無料で見られるのでお値打ちです。※ハノイ市内から車で約40分、帰りは博物館前の50番のバスで終点のロンビエン橋に行けます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。