1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 香港グルメ
  5. ブンデイチャーチャンテンの現地クチコミ
香港 グルメの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

Mr.S.Y.PUNTI ブンデイチャーチャンテン

ERI (香港在住グルメブロガー/フリーランス日本語教師)

茶餐廳のフードをスタイリッシュに。通いたくなるモダンチャイニーズカフェ

  • カフェメニューがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 穴場
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全5枚)

おしゃれなカフェにレストラン、バーなど、おもしろいコンセプトのお店がどんどんオープンし、めくるめく発展にぶらぶら歩いているだけで楽しくなっちゃう西營盤。
そんな旬の街、西營盤に今年3月オープンしたMr.S.Y.PUNTIは、今、流行りのモダンなスタイルで茶餐廳のフードを提供。
素材にこだわったヘルシーでおいしい料理がいただけると話題を集めています。

小径をちょっと入ったところにある18席ほどのこぢんまりとしたお店。緑が生い茂り、ゆるっとリラックスできる外席は、光と風が心地いい最高の特等席。
店内はシンプルですっきりとしたインテリアなのだけど、センスを感じる空間。
茶餐廳を思わせるボックス席は、深みのあるウッド素材を使ってスタイリッシュに。
どこか懐かしい感じのするタイルの床にフォルムがかわいい大小様々なランプがアクセントになっていてかわいい。

同店は1950年代に進化した香港の伝統的な茶餐廳の食文化をベースに独自にアレンジした料理を、
手頃な価格で楽しんで欲しいという気持ちからオープン。

お店の看板メニューは Pan Fried Rice Rolls with Eggs & Sprouts(42ドル)とDaily Dumplings in Homemade Chicken Broth (48ドル)。
腸粉と呼ばれるライスクレーブを炒めたものと水餃子というどちらもお馴染みのローカルメニューなのですが、
おしゃれな空間でいただくと特別感があって、テンションあがります♪
腸粉はもちもち食感がおいしく、添えられたシャキシャキもやしと薄焼き卵とのコンビネーションが抜群。
水餃子は、毎朝作っているというホームメードのチキンブロスが絶品。鶏ガラと野菜をじっくり煮込み、栄養満点、旨味エキスたっぷり。
丁寧に作られていることが実感できる優しくてほっこりするお味で、いつまでも飲んでいたいそんなスープです。

また、Cold Noodles in Homemade Chill Tomato Consonme (68ドル)は、暑い季節にぴったりの冷やしトマトつけ麺!
これが想像以上においしくてびっくり。このカフェ、ただものじゃない!と確信いたしました!
地元の麺専門店から仕入れているというコシがあって美味しい麺を、冷たいコンソメソースにつけていただくのですが、
トマトのさっぱり心地よい酸味と、焦がしネギの風味と、コンソメのコクがしっかり。これは、女子が絶対に好きな味だと思います。

お腹いっぱいに満たされた後は、フォトジェニックなデザートも忘れずに。
Sesame Tong Yuen in Golden High Mountain Oolong(42ドル)は、ここを訪れたらマストでオーダーしたい一品です。
チャイナレトロなポットと一緒にサーブされる胡麻団子で、ポットには高山烏龍茶が!烏龍茶を胡麻団子にかけていただくというスイーツなのですが、
濃い目に入った烏龍茶が香り豊かで香ばしく味を引き締めてくれるので、実はかなりお腹がいっぱいだったのですが、ペロッと食べてしまいました。

どのお料理もとても丁寧に作られている感あり、そしてヘルシーで、お値段もびっくりするぐらいリーズナブル。
ローカルフードを提供しつつ、さらにビールやワインもサーブしているという、まさに痒いところに手が届きまくりのカフェ。
日本からの友達を連れて行ったら喜ばれそう。そう、こういうお店が欲しかった。(笑) これから足繁く通わせていただきます♪

アクセスは西營盤駅B2出口を出たら目の前の第二街(ダイイーガイ)を左に進み、1つ目の通りの正街(ジェンガイ)を右折し、
2つ目の爹核里(デーハッレイ)の突き当たりにあります。駅から徒歩2分。

カード利用可(ただしVisa/Masterのみ)/アルコールあり

2017/06訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。