1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)グルメ
  5. ザ ギルバート スコットの現地口コミ・地図

ロンドン(イギリス)

現地のプロ(7人)詳細を見る

The Gilbert Scott ザ ギルバート スコット

  • イギリス料理
  • キングスクロス/イズリントン
  • 価格帯37ポンド~
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
St Pancras Renaissance Hotel, Euston Road, London NW1 2AR, United Kingdom
アクセス
キングスクロス セント パンクラス駅から徒歩3分
営業時間
[月-金]12:00-15:00、17:30-23:00[土]12:00-23:00[日]12:00-21:00
公式サイト
http://www.thegilbertscott.co.uk/
電話番号
+44-20-72783888
投稿日2014/09/30

壮麗なるゴシック内装とイギリス菓子を味わう午後のお茶

  • アフタヌーンティがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

(編集者・ライター)

ユーロスターの発着駅として知られるセント・パンクラス・インターナショナル駅に直結して、
荘厳なゴシック建築の良さをそのまま生かしたルネッサンス・ホテルがオープンして話題になったのは
2011年のこと。このホテル内に、実力派セレブ・シェフのマーカス・ウェアリング氏がプロデュースする
レストラン「ギルバート・スコット」(The Gilbert Scott)があり、サンドイッチとスコーン、
焼き菓子のシンプルな、しかし大満足のアフタヌーン・ティーを楽しむことができます。

お茶ができるのは、古きよきグランド・ホテルのバーといった佇まいのゴージャスなバー・スペース。
アフタヌーン・ティーの三段トレイがまた、クラシックでとても趣味がいいのですよ。

ロール状に丸まったユニークなキュウリのサンドイッチをはじめ、
コロネーション・チキンのサンドイッチやソーセージ・ロールなど、
ブリティッシュをとても意識したアイテムにも好感が持てます。

そして私の一番のおすすめは、完璧にベイクされた大ぶりスコーン!
最近、ホテルのアフタヌーン・ティーというと、小ぶりの栗まんじゅうみたいなスコーンが
主流になってきているのですが、ここはそのトレンドに反して
素晴らしく伝統的なスコーンを楽しむことができます。焼き菓子類は普通ですが、
スコーンが美味しすぎるので、クリーム・ティーで午後のお茶を楽しんでもよいくらい。

入り口は二つあり、ルネッサンス・ホテルの正面玄関からも来られますし、
ユーストン・ロードに面した専用入り口からも入れます。
ホテル側から来た場合は、撮影にもよく使われる壮麗なインテリアもご堪能ください♪

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ザ ギルバート スコット周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する