1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)グルメ
  5. タベルナ ラ ドローレスの現地クチコミ
マドリード (スペイン) グルメの現地クチコミ

Taberna la Dolores タベルナ ラ ドローレス

三浦 深雪 (料理教室講師、フードライター、料理人)

美術館帰り地元っ子に混じって生ビールで一息!

  • タパスがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

プラド美術館から歩いて5分くらいの所にある飲み屋。Huerta通りとも交差していてはしご酒が楽しい飲み屋が多いラス レトラス地区です。平日仕事帰りの時間や土曜の食事前、日曜のブランチ前などバルコニーから人がはみ出てます。食事の前のアペリティボやちょっとつまみたい時に大活躍の店です。

長細い店内は奥に数席テーブルがあるだけで後は基本的に立ち飲み。アンティークなマドリードのバルの造りが素敵です。壁には世界中のビールの瓶や缶が飾られており、日本のビールを探すのも酒のつまみです。ここはMahou(マドリードのビールメーカー)お墨付きのお店なので上手に注いでくれるカーニャ(生小ビール)を大半の人が飲んでます。ビールのお供にはMontado de Anchoa con Boqueron(小いわしの酢漬けとアンチョビとトマトが乗ったトースト)とちょっと汁は垂れますがPepinillo Relleno(ドイツ風ピクルスの詰物)1個1ユーロ、Canape surtido(カナッペの盛合せ)13ユーロ、少し高いですがMejillones(ムール貝)10ユーロがお勧めです。ごみは日本人には抵抗ありますが下に捨ててしまって問題ありません。ビールやアルコールを頼むとちょっとしたつまみもついてくるのも嬉しいです。

スペイン人には食事前の軽い前菜なのですが日本人には結構お腹一杯になってしまうかもしれません。まだ行ける、という方はそのままHuerta通りの飲み屋街を覗いてみるのもよいですね。

  • ジャンル
    スペイン料理
  • エリア
    マドリード
  • 住所
  • 電話番号
    +34-91-4292243
  • 営業時間
    [日-木]11:00-25:00、[金-土]11:00-26:00
  • 定休日
    12月24日の夜、12月25日、12月31日の夜
  • 予算
    30ユーロ~
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。