1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マカオ観光地
  5. 聖ラザロ教会の現地口コミ・地図

St. Lazarus Church 聖ラザロ教会

  • 寺社・教会
  • マカオシティ
  • 価格帯入場料 無料
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
No.11 Adro de Sao Lazaro, Macau, China
営業時間
8:30-12:00、15:00-18:00
公式サイト
http://en.macaotourism.gov.mo/sightseeing/sightseeing_detail.php?c=3&id=44#.XBxe51X7SHt
電話番号
+853-2837-3094
駐車場
なし
投稿日2015/03/24

周りはポルトガル情緒あふれるアートなお洒落空間!

  • 観光おすすめ
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

(旅行会社勤務)

1569年にハンセン病患者の病院付属の礼拝堂として、初代司教ドン・ベルキオール・カルネイロによって建立されたのがラザロ教会です。
1885年に今の形に再建されました。

ラザロ教会自体は正直言って地味な外観なのですが、周辺にはポルトガル風の美しい街並みが広がっており、タイパの住宅博物館と並んで、人気のウエディングフォトの撮影スポットになっています。

この地区の一角には、「仁慈堂婆仔屋」と呼ばれる、もともと老人ホームだった場所がありますが、今ではアートイベントなども開催されるお洒落スポットになっています。そこにあるポルトガル雑貨のお店(MERCEARIA Portuguesa)はおすすめ!
パッケージのお洒落なポルトガル石鹸など、見ているだけでも楽しくなるようなかわいいものがいっぱいです。
HPはこちら>http://merceariaportuguesa.com/en/index.php

ラザロ地区のすぐ近くには、これまたポルトガル風の建物と石畳の美しい「塔石広場」があり、市民向けのイベントがよく開催されています。また、入場無料のアートギャラリーや図書館もあります。図書館には誰でも入ることができますし、2階に上がると読売新聞や日本の雑誌も(数は少ないですが)おいてあるので、休憩がてら地元の人に混じって読書をするのもいいですよ。


こんな素敵な場所ですが、周りの道路が一方通行が多いのか、混雑するのか理由は分かりませんが、直接ここまでタクシーで行こうとすると、乗車拒否されることが多いです!!
聖ポール天主堂跡から近いので、のんびり徒歩で行かれることをおすすめします。

バス路線: 7, 7A, 8(西墳馬路または塔石體育館下車)

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
聖ラザロ教会周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する