2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ミラノ(イタリア)グルメ
  5. パスティッチェリア マルテザーナ(カリエロ通り店)の現地口コミ・地図

ミラノ (イタリア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Pasticceria Martesana(BOUTIQUE CAGLIERO) パスティッチェリア マルテザーナ(カリエロ通り店)

住宅地にある一流スイーツ店。

  • スイーツがおいしい
  • 穴場

パスティッチェリア・マルテザーナは中心街からかなり離れた住宅地にあります。
もっと便利な場所に出店したほうがいい気もするんですが、あまり商売気もなく、職人としてスイーツを極めている辺りが好感の持てる店です。

もともと1966年にこの場所でオープンした時にはまだ、近くにマルテザーナ運河が流れている時代でした。

歴史的に重要なミラノの三大運河である「グランデ運河」「パヴェーゼ運河」「マルテザーナ運河」のうち、マルテザーナ運河は現在も市内を流れているにも関わらず、大部分がコンクリートで覆われてしまっています。

この運河の建築が始まったのは1457年で、レオナルド・ダ・ヴィンチが運河の建築監督になったことでも有名です。

この由緒ある土地のスイーツ店は、オープン当初から「味、創造性、美しさ」の三原則を常に意識しながら現在まで続いています。ヴィンチェンツォ・サントーロがディレクター、ダヴィデ・コマスキがパティシエ長となり、イタリア国内のみならず世界中のコンクールで受賞してきました。

昨年のイタリア版ミシュラン「ガンベロ・ロッソ」ではミラノでは1位の評価を受けました。
ちなみにイタリア全土では10位となっています。

ここに行くには中央駅を正面に見て左手の広場から42番のバスに乗り、3番目の停留所で下車、そこから少し歩いて進んでいくとお店があります。

芸術作品とも言えるプチケーキが毎日30種類つくられ、量り売りなのですが、だいたい一個1ユーロほどです。

その他、サラダやサンドイッチなどの、軽食も食べることが出来ます。

店内は観光客が訪れるような店ではなく、ランチタイムなどは地元の人たちで常にいっぱいです。一瞬、アウェイ感がありますが大丈夫です。

イタリアのドルチェはとにかく糖度が高いのですが、ここは比較的控えめで、一緒にエスプレッソと注文すれば、ちょうどいい甘さになります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。