1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)グルメ
  5. ジャン・ポール・エヴァン(ヴァンドーム店)の現地クチコミ
パリ (フランス) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Jean Paul Hevin (Vendome) ジャン・ポール・エヴァン(ヴァンドーム店)

週末限定のスイーツがおススメ!

  • ショコラがおいしい
  • 定番人気

2014年で25周年を迎えるジャン・ポール・エヴァン。
老舗が多いショコラ界ではまだまだ歴史は浅いですが、
デビュー当初からパリっ子の注目を集めたショコラティエのひとり。
ファンも多く、もちろん日本にも進出していますから、ご存知の方も多いと思います。

今年は同店の25周年を記念して、店頭のディスプレイもいつもより華やかに飾られています。
季節ごとに変わるディスプレイが目を引くサントノーレ店では、
実は店舗横の階段を登ると、2階はサロン・ド・テになっているんですよ。
1階の店舗で売られているショコラやケーキを頂けるのはもちろんのこと、
軽食も頂けちゃう穴場的サロン!
この界隈はどうしても観光客が多く、どこも混雑しているのですが、
ここは観光客も少なく、比較的混雑していないので、
実はパリっ子に人気の隠れ家的スポットなのです。

評判のメニューはやはり、ショコラ・ショ!
ショコラティエで頂く、本格的なショコラショは、濃厚過ぎて最初は驚きますが、
病みつきになるコクとクオリティーの高いカカオの味・・・
ここでしか味わえない味を試す価値は大ありです。

ちなみにサロン・ド・テでは、週末限定でモンブランとシュークリームが登場します。
毎週この限定スイーツををお目当てに来るというパリっ子も多いので、
なくならない内にゲットして下さいね。

25年間、パリのチョコレート業界に君臨したJ.P.エヴァン

  • ショコラがおいしい
  • 定番人気

日本でもフランスのチョコレートの帝王と言われるJ.P.エヴァンのパリ店は、
高級商店街、超高級ホテルが立ち並ぶパリ中心街、サントノレ通りにある。

1階がブティック、2階に喫茶コーナーもあり、
観光客もその場でショコラ・ショ(ココア)、チョコレートを試飲、試食できるのは嬉しい。

フランスには、ヴァレンタイン・デーはもとより、
ポワソン・ダブリル(4月の魚)、復活祭などなど
チョコレートにまつわるイベントも多く、
その都度テーマを決め飾られた、店のショーウィンドーが美しい。

日本でも多くのデパートで購入できるJ.P.エヴァンのチョコレートだが、
やはり本場で購入するチョコレートは心なしかパリの味がする。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。