1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シンガポールグルメ
  5. ソンファ・バクテー(11ニューブリッジロード店)の現地クチコミ
シンガポール グルメの現地クチコミ

現地のプロ(11人)詳細

Song Fa Bak Kut Teh (11 New Bridge Road) ソンファ・バクテー(11ニューブリッジロード店)

ユカリ (フリーランス)

シンガポールに来たら絶対食べたいローカルフード

  • バクテーがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気

シンガポールのローカルフードといえば、必ず挙がる肉骨茶(バクテー)。
その発祥はマレーシアともシンガポールとも。
そしてその由来も諸説あるようで、地域によって味も異なるようだ。

基本は豚肉を漢方スープでじっくり煮込んだ料理。
シンガポールのものはスープも透明に近く、様々なスパイスと胡椒がしっかり効いている。
これが非常にさっぱりとしていながらパンチの効いた味に仕上がっている。
脂っこさもなく、ローカルは朝食に食べることも多い。

Song Fa Bak Kut Tehのスープもシンガポールのバクテーの例に漏れず、少し白く濁った透明だ。
他に2つほどバクテーで有名な店を知っているが、そこと比較すると、胡椒が控えめで食べやすい印象だ。
(店によっては、「辛い!」と感じるほどしっかりと胡椒が効いている。)

暑い中、風通しのよい席で熱い肉骨茶を食べればシンガポールへ旅行に来ている実感が湧くこと間違いない。
食後は中国茶も良いが、私のオススメは酸味の効いた冷たいライムジュース。
これからまた街中を探索する元気が湧いてくる。

このSong Fa Bak Kut Tehは、植民地時代を思わせるムードが素敵なお店で、ガイドブックを持ってやってくる観光客の姿もよく見かける。
クラークキーの駅から道路を渡ってすぐなので、近くに行ったらぜひ立ち寄ってみてほしい。

----------
▼予算
----------
一人S$14〜20ほどでお腹いっぱい食べられる。
まず肉骨茶と青菜をオーダーしたら、ご飯か揚げパンか麺等を好みでオーダーする。
肉骨茶のスープはいくらでもお代わりできる。


++++
あなたの旅が驚きと感動に満ちたものでありますように

2016/05訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。