1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シンガポールグルメ
  5. ソンファ・バクテー (チャイナタウンポイント店)の現地クチコミ
シンガポール グルメの現地クチコミ

現地のプロ(11人)詳細

Song Fa Bak Kut Teh (Chinatown Point) ソンファ・バクテー (チャイナタウンポイント店)

Uチノ (現地旅行会社スタッフ)

常に行列!松發肉骨茶(ソンファバクテー)

  • バクテーがおいしい
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全5枚)

シンガポール料理は色々ありますが、その中でも忘れてはならないのが、肉骨茶(バクテー)です!字だけを見ると、なんだ?!と思ってしまうかもしれませんが、バクテーとは骨付き肉と香辛料とニンニクを煮込んだ料理のことで、味は最高♪

もともとは労働者の人たちが力をつけるために食べられていた料理が、今は国を代表する料理になりました。

松發肉骨茶(ソンファバクテー)も同じように荷台車で始まったお店で、今や国内に9店舗を構える人気店に。市内中心だけでなく、住宅の多いエリアにも店を構えていることから、地元の人たちからも人気が高いお店です。


9店舗の中でも、いつも行列なのは、New Bridge Roadにある屋内席・屋外席の2店舗。クラークキーに近い・大通りに面しているということもあり昼夜問わず、食事の時間になると長蛇の列です。

あえてそこを外して、地下鉄チャイナタウン駅直結のショッピングモール・Chinatown Point(チャイナタウンポイント)にある店舗がおすすめ!地下鉄も近く、観光地も近く、アクセス面も良好です。

出入口は2か所あり、1か所はショッピングモール内・もう1か所は大通りに面している側となりますので、暑さをしのぐには、ショッピングモール内の入り口の方から入るほうが良いです。

時間帯によっては並びはしますが、昼・夕食時間帯は避けたほうがよく、多少並んだとしても、店の回転は速いので「長すぎてもういいやっ。。」ということはないと思います。待ち時間の間にオーダーも受けてくれるので、席についてから料理が出てくるまで長く待つということもありません。


もちろん人気はポークリブ・バクテー(お肉が苦手な人は白身魚で代用したものもあります)。

甘めのブラックソースとチリと一緒に食べるのがお勧め。そこに白いご飯(ちょっと香りがついていて、日本米ではないです)と一緒にお肉を頬張る、このうまさ!香辛料がピリッとスパイスを与えてくれ、身体が一気に温まります。

年がら年中熱いシンガポールですが、雨が降ると少し気温が下がります。そんな時には特に美味しい♪ 観光で歩き疲れた体にエナジーチャージ。もともとは力をつけるために食べられていたということを実感できます。

ご飯以外にもサイドメニューとして油条(ユーティアオ:揚げパン)と一緒に食べるのもお勧めです。バクテー(小:S$7.30)・ご飯(小:S$0.80)または油条(小:S$1.80)でもお腹は満たされます。

他にも野菜もあるので、大人数であれば、いろいろと試してみるのもよいと思います!※飲み物はアルコール提供無し。ソフトドリンクまたはお茶のみとなりますので、ご注意ください。

日本語メニューはなく、中国語&英語表記のみですが、メニューは写真付きなので、注文も簡単です。スタッフも中国語または英語のみとなりますが、メニューもいたってシンプルですので特にコミュニケーションには困りません。支払いは現金またはクレジットカードでも大丈夫です。

ストリートフードから始まった松發肉骨茶(ソンファバクテー)。今やどのガイドブックでも目にするまでの人気となった、シンガポールに来たら絶対に外せないローカル料理のひとつです!

2019/01訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。