1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シンガポール観光地
  5. マリーナベイサンズ カジノの現地口コミ・地図

シンガポール 観光の現地クチコミ

現地のプロ(11人)詳細

Marina Bay Sands Casino マリーナベイサンズ カジノ

旅行者なら入場無料!24時間眠らないカジノ、雰囲気だけでもぜひ

  • 観光おすすめ

MRTベイフロント駅を降りてすぐの場所にあるマリーナベイサンズ・カジノ。
旅行者はパスポートさえ見せれば無料で入場できます。雰囲気だけ楽しむのもOK!
シンガポール市民と永住者は入場に100ドル払わなければいけません。
「旅行者にお金を落としていってほしい。国民はカジノなんてしないでね」というような
シンガポール政府の意図を感じてしまいます。
カジノの中は中国語が飛び交っており、英語が通じにくかったのが難点でした。

営業時間:24時間
休業日:無休
駐車場:有り

服装:カジュアル(ビーチサンダル、ショートパンツ、ノースリーブなどはNG)
レストラン:カジノの中に本格的な広東料理、アジアの麺料理、クイックダイニングのお店、
計3店舗が入っています。中国語が飛び交っており、ほぼ中国人です。

【24時間営業しています!】
24時間眠らないカジノです。日本からシンガポールに離発着するフライトは
深夜や早朝の時間帯もありますよね。そんな時にカジノに足を運ぶ、という選択肢もあります!

【無料のコーヒーあります!】
カジノに入場してすぐ右側に紅茶やコーヒーが無料で飲めるエリアがあります。
カジノに長時間いてしまいそうですね。

【写真撮影は禁止です!】
カジノ内は写真撮影が禁止です。日常と違った雰囲気についついシャッターを切りたくなりますが、
ぐっと我慢してください。

立地はMRTベイフロント駅から直結で、徒歩約1分圏内にあります。

観光客は入り口でパスポートを提示しなければ入場できません。
シンガポールで働いている人はグリーンパスを見せれば入場可能です。
21歳以上限定なので気を付けてくださいね。

マカオのカジノに行ったことがありますが、マカオの方がギラギラしていて、
マリーナベイサンズのカジノの方が比較的落ち着いている印象を受けました。
喫煙と禁煙エリアが分けられており、マカオほど会場が煙たくなかったので、個人的にはよかったです。

ここのカジノは、ラスベガスのカジノリゾート運営会社・ラスベガス・サンズによって開発され、
500のテーブルと1,600のスロットマシーンが並ぶ、単独としては世界最大のものです。
しかも入場料は無料なので、今までカジノに行ったことのない方でも
「ちょっと雰囲気をみてみよう」という感覚で行っていただけます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。