1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 台北(台湾)グルメ
  5. Saffron 番紅花印度美饌の現地クチコミ
台北 (台湾) グルメの現地クチコミ

Saffron Fine Indian Cuisine Saffron 番紅花印度美饌 ファンホンホァーインヅーメイジュァン

peko (グルメライター)

異国情緒溢れる天母エリアで、スパイシーなインド料理を

  • インド料理がおいしい
  • 地元っ子に人気

海外からの駐在員が多く在住する異国情緒溢れる天母にあるインド料理のレストラン。
オーナーは北インド出身の方。台湾人の奥様と結婚されて、台湾に居住されてから
インド料理のレストランを開きました。

オープンして5年ほどになりますが、衰え知らずの人気があります。席数が少ないので、週末は予約必須です。
メニューには中国語と英語のみの記入がしてあります。料理の写真はありません。

お勧めは「タンドリーチキン」。鶏のもものお肉を使用していて、すごくジューシーでした。
適度な辛さとスパイスが後を引く味です。スパイスの調合の仕方がすばらしく、文句ないおいしさです。

「ナン」もお気に入りです。タンドールで焼きあげる、熱々ふかふかの弾力があるナン。
もちもちしていて、食べ応えがあります。ここのナンが台北市内のインド料理レストランで一番好きです。

また、サービスはいい方だと思います。もう少し店員さんに笑顔があるといいと思いました。

ドレスコードは特にありませんが、天母という土地柄、欧米人の方が多いので、
あまりラフな格好ですと、居心地が悪く感じられるかもしれません。

1品300元から400元の値段です。高めの値段設定です。お昼もランチセットはありません。
お腹いっぱい食べるには1人700元以上の予算が必要です。

MRT淡水線明徳站からタクシーで8分ほどのところにあります。駅からは歩くのは難しいと思います。
天母の新光三越デパートの裏道の辺りです。

上品なインテリアが素敵です。インド料理のレストランというよりは、西洋料理の雰囲気です。
ガラス張りの厨房が路に面していて、中ではインド人のコックさんが料理をしている姿を見られます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。