1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サムイ島(タイ)グルメ
  5. マイ フレンド レストランの現地クチコミ
サムイ島 (タイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

My Friend Restaurant マイ フレンド レストラン

海沿いのローカルな雰囲気の、タイ南部料理レストラン

  • シーフードがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 地元っ子に人気

旅行者でサムイを訪れていた時に連れて行ってもらって以来、通い続けているレストランです。

サムイネーティブの人は知らない人はいないのではないかというレストランなのは、昔から地元の人の結婚式の披露宴場所としても良く利用されるからです。

披露宴の時は貸切になってしまいますが、基本年中無休。サムイのおばちゃんが腕を振るいます。スタッフの数は多くないので、お客さんが多いときは結構待つこともあるし、レストランがおしゃれだとか特にサービスが良いという訳でもありませんが、簡素な東屋から海を見ながら実にのんびりとした時間と何を食べても美味しい料理を楽しめます。

日本からのゲストや友人、誰を連れて行っても美味しいと評判で、自分たちでまた行っちゃったとか、毎年サムイに来たら立ち寄るとも。

天気が良いときれいな夕景が楽しめます。日中もエメラルドグリーンの海が見えて、どちらもお奨め。

場所は、ビッグブッダとボープットを結ぶ4171号沿いのボープットエリアにあります。お隣には洋食で有名なOrgasmicというレストランがあり、斜め前にはアナマイボープット(国立の簡易診療所)があります。

ここに来たらぜひ食べて欲しいのはタイ南部のサラダ、ヤムプラームックフォーイ、180バーツ。青マンゴーとカシューナッツと、揚げたスルメイカにパクチー、青・赤唐辛子の入ったサラダです。マンゴーの酸味と揚げスルメの香りと味、さらにカシューナッツの甘さが口の中で融合するのは何度食べても飽きません。唐辛子は気をつけて食べないとかなり辛いです。ここにはこのサラダを食べに行くといっても良いぐらいで、他のレストランで探すのは難しいのです。

さらに南部のタイ人のソールフード的なサトー豆もぜひ。鞘が30センチほどある大きな鞘に入った豆で、独特の臭みがありますが、病みつく人も続出です。パットカピサトーというオキアミペーストとえびと豆を辛く炒めたものが定番です。

シーフード料理が美味しくて、いつもの定番メニューはイカのにんにく胡椒揚げ、150バーツ。カニの身の胡椒炒めもしくはプーパッポンカレー、200バーツ。殻なしなので食べやすく、身も渡り蟹ですが大きいことが多くてカニ好きにはたまりません。

タイカレーは辛くしないでと言わないと、ローカルが食べる辛さで出てきます。甘いカレーと言われるグリーンカレーも相当の辛さがあります。でも本当のタイ料理の味を味わうことができます。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。