1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サムイ島(タイ)グルメ
  5. ペー チュアン チムの現地クチコミ
サムイ島 (タイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Pae Chuan Chim ペー チュアン チム

吉田 衣美 (現地旅行会社経営)

タイ人にも、在住外国人にも大人気の食堂

  • ローカルフードがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 地元っ子に人気

空港から車で約10分弱のビッグブッダビーチの道路沿いにある、朝6時から15時ごろまで営業している小奇麗なローカル食堂です。食堂の向かい側には、Saboey Resortがあります。

お昼時はいつもほぼ満席になる人気店で、時間によってはローカル食堂なのに外国人だらけみたいな事もあり、旅行者向けに味が変わっていないおいしいタイ料理をローカル価格で食べることができます。私もランチに良く利用しています。

メニューはそれほど多くなく、ご飯におかずがかかって出てくるタイプの料理か、ヌードルスープ、パッタイ、パッシーユーなどの麺類になります。英語のメニューがあります。

1品50バーツがほとんどで、目玉焼きを10バーツで追加できます。何を食べても外れることがなく、定番のチャーハンは炒め方がすばらしくパラパラしていて、中華風のチャーハンになります。

お昼の人気メニューのバジル炒めのパットカプラオはローカル向けの辛さを味わうことができるし、辛くしないでとお願いすることもできます。イカのニンニクコショウ炒めはオイスターソースもきいていてご飯が進みます。

本場の辛さを味わってみたい方には、クンゲーンという一時放心するかもしれない辛さの、汁っけのないカレーがお奨めです。すごく辛いのですが、食べ続けてしまう、たまに食べたくもなってしまう一品です。

どの料理も、えび、イカ、シーフード、鶏、豚の具を選ぶことができます。

日曜日定休で、月末は数日続けてお休みすることも多いです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。