1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ビクトリア(カナダ)観光地
  5. インナーハーバーの現地クチコミ
ビクトリア (カナダ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Inner Harbour インナーハーバー

田中 慧 (オーストラリア在住・フリーライター)

ビクトリアの「顔」となる華やかな水辺

  • 街歩きおすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 有名人ご用達

ビクトリアを訪れたら、まず始めに散策したいポイントです。州議事堂やフェアモント・エンプレスホテルなどの美しい建物に囲まれながら、海沿いをそぞろ歩き。頭上を飾るハンギング・バスケットの花々も楽しんで下さい。お土産やさんや、個人の小さなクラフトショップ、屋台、観光案内所もハーバーにありますので、覗きながら探索してみましょう。

散策路も良く整備されており、岸辺の緑地帯をテクテク歩いていくこともできます。天気のいい日には、この散策路を歩いてフィッシャーマンズ・ワーフを訪れるのもおすすめ。海に浮かぶカラフルな家々を眺めながら、フィッシュ&チップスやクラムチャウダーをほおばってみてはいかがでしょう。デッキでのんびりしていると、アザラシが物欲しそうに泳いで近づいてくることもありますよ。帰りには、ビビッドな黄色が目印の水上タクシーで一気に戻ることも可能です。

夕方から夜にかけては、ハーバーの眺めがひときわロマンチックになる時間帯。ライトアップされた州議事堂が水面に映り、まるで絵本の世界に迷い込んだよう。州議事堂横から出発する観光用の馬車に乗るなら、この時間がオススメです。

ホエールウォッチング、カヤック、水上飛行機などの各種アクティビティのスタート地点ともなるインナーハーバー。ロイヤルブリティッシュ博物館やビーコンヒル・パークなどもここから徒歩で数分の距離にあり、ビクトリア・ダウンタウン観光の拠点になる場所です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。