1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. 民宿桐渕@プラハさんのブログ
  4. プラハ城に落ちる夕陽

  海外エリア: ヨーロッパ > チェコ の他のブログはこちら|

プラハ便り
民宿桐渕
プラハで唯一の日本人宿(Bed & Breakfast)『プラハで暮らすように滞在できる』そんな居心地のいい宿でありたいといつも思っています。
プロフィール

ニックネーム:
民宿桐渕@プラハ
居住地:
ヨーロッパ>チェコ>プラハ
性別:
男性
会社名:
民宿桐渕
会社英字名:
minshuku kiribuchi
会社所在地:
ヨーロッパ>チェコ>プラハ
会社電話番号:
420 222 715 302
業種:
ホテル・旅館・その他宿泊施設
自己紹介:
プラハで唯一の日本人宿(Bed & Breakfast)民宿桐渕を家族で営んでいます。『プラハで暮らすように滞在できる』そんな居心地のいい宿でありたいといつも思っています。
プラハ中心地まで公共交通機関で15分(プラハのトラムは24時間動いていますのでかなり便利です)、さまざまなスポーツ施設やおいしいビヤレストランもすぐそばにあります。我が家ならではの雑貨ツアーや、スポーツ観戦などもアレンジ可能ですので何でもご相談ください。
高台にあるので我が家から見えるプラハの景色は最高です。近くの森からはプラハ城も望めます。
毎朝焼き立てパンの美味しい朝食、インターネット無料接続、たくさんの日本語の蔵書などなどリピーターのお客様が多いも我が家の特徴です。家族&かわいいミニチュアダックスのアレンとお待ちしています。

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

プラハ城に落ちる夕陽

2011/07/02 23:59
プラハ城に沈む夕陽
エリア:
  • ヨーロッパ > チェコ > プラハ
テーマ:
  • 観光地
  • / ホテル・宿泊
何も言わず見てください。
我が家の隣のボフダレツの森から見えるプラハ城。
今はなかなか陽が落ちないのでこの写真撮ったのももう九時とか十時とか・・・
夜景もいいんですけど
今はちょうど夕陽がプラハ城に沈んでいくんです。
この景色見れるのはうちに泊まったお客さんだけ?!
秘密にしておきたいようなそんな場所です。
うちからも方角的には見えるんですよ。
ただ裏に三階建てのギムナジウムがあるので・・それが邪魔して見えません。
屋根に上れば360度のパノラマのプラハの景色が見えるんですが・・・
惜しいなぁ・・

でも毎日この森にアレン君連れて行くのが楽しみだったりします。

プラハ城に沈む夕陽
  • この記事が参考になった人(5)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
ヨーロッパ
チェコ(27)