1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. nobuさんのブログ
  4. 在タイ外国人マダムに人気のフランス菓子教室

  海外エリア: アジア > タイ の他のブログはこちら|

nobuのバンコク現地だより
プロフィール

ニックネーム:
nobu
居住地:
アジア>タイ>バンコク
性別:
女性
自己紹介:
元スチュワーデスで現在バンコク在住。バンコクからの現地情報をお届けします。

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

在タイ外国人マダムに人気のフランス菓子教室

2009/02/05 13:35
お菓子
エリア:
  • アジア > タイ > バンコク
テーマ:
  • グルメ
  • / その他
タイでフランス菓子を習う・・・、ピンとこないかもしれませんが、ここバンコクに居を構えるフランス人パティシエ、エリック氏は、フレンチパティスリー界の世界的権威。アメリカのフランス大使館、世界のリツカールトングループで腕を磨き、ペストリー・ワールド・カップではアメリカ代表に選ばれ、また“アメリカの有力誌が選ぶパティシエ”ではベスト10に入るなど、世界を舞台に活躍しています。

タイ人の奥様との結婚を機に、タイに移り住み、フランス菓子とチョコレートのブランド『Visage』を立ち上げたのが5年ほど前。瞬く間に人気を博し、周囲の熱い要望によってお菓子教室もスタートさせました。

「フレンチペストリー」「アフタヌーンティ」「チョコレート」など、様々なコースがあり、それぞれ2日間の日程で、計15種類ほども(!)学びます。


お菓子
まるで商品のようなお菓子を自分で作れちゃう!


まずエリック氏のデモを見学し、その後自分たちで実践、というスタイル。参加者はタイ人・外国人マダムが多いですが、プロの仕事が間近で観察でき、お店に出しているものと同じレシピが習えるとあって、料理を仕事とする参加者も。温かい人柄のエリック氏がフランスなまりの英語で丁寧に教えてくれる点も人気の秘密です。

丁寧な指導でわかりやすい!
まずは先生のお手本を!生徒のマダムは先生の技を一生懸命メモメモ★


コースにもよりますが、2日間で8500バーツ(約25000円)程度。バンコクに長期滞在予定の方、こんな過ごし方もありですよ!

詳細はウェブサイト参照
http://www.macaronbkk.com/
  • この記事が参考になった人(5)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない