1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. hamakoさん
  4. 奈良の記事一覧

  国内エリア: 近畿 > 奈良 の他のブログはこちら|

お寺行こう。

~今日もてくてく。明日はどこへ行こうかな。~

プロフィール
ニックネーム:
hamako
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
40代
自己紹介:
お寺や神社、建築物、爽やかな風を感じるスポットなどをご紹介。

この度、滋賀県観光交流局さんから「歴女ブロガー」に選ばれ、滋賀県を旅してきました!
滋賀県歴女旅行記はこちら↓
http://katematsu.exblog.jp/tags/%E6%BB%8B%E8%B3%80%E6%97%85%E8%A1%8C/

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

長谷寺の舞台
縁結び等-総本山長谷寺・奈良県桜井市
エリア:
  • 近畿>奈良>飛鳥
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/10/27 17:23
コメント(0)
奈良の長谷寺は、全国にある長谷寺の総本山です。
桜や牡丹、新緑や紅葉がとっても美しいお寺です。
参道から本殿までをゆっくりと巡ってみましょう〜♪
※写真は2010年の10月中旬頃(紅葉はまだでした)

駅から参道までは、急な階段や坂があり少しびっくりするかもしれません。
でも、昔ながら古い家並みの残る参道は、のんびりした雰囲気。
参道


重要建築となっているお茶屋「長谷路」。ここでは、にゅうめんや柿の葉寿司などを食べられます。
長谷路

長谷路2


名物の草もち。参道には可愛らしい蒸しパン?を売っているお店も。
草もち屋さんは2件ありますが、今回は笑顔の似合うおばあちゃんの焼く草もち屋さんをチョイス。
草もち


いよいよ到着!仁王門から本殿までしばらく回廊を上ります。
長谷寺では、「登廊」と呼ぶそうです。登廊には399段の階段が。
長谷型の灯籠が、とてもモダンでお洒落。
長谷寺入り口

長谷型の灯籠

登廊


本殿は、シンと静寂な空間。
よく磨きあげられた板の間に映る五色の幕がとても美しい。
本殿


長谷寺には、清水寺のようなせり出した舞台があります。
本堂、礼堂は国宝に指定されています。
五重塔を眺めたり、紅葉の時期には山々の色づきを愛でたりと、なかなかのビュースポット。
深呼吸をして、山々の清い空気をいっぱいにとりこんで、しっかりパワー補給しましょうー!
長谷寺の舞台


総本山 長谷寺
〒633-0193 奈良県桜井市初瀬731-1
TEL:0744-47-7001

拝観時間
8:30〜17:00(4月〜9月)
9:00〜16:30(10月〜3月)
※牡丹まつり期間等時間延長あり

拝観料
大人:500円
小学生:250円
障害者:250円

駐車場
二輪:200円 普通車まで:500円>
タグ:
奈良 お寺 

1 - 1件目まで(1件中)