1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 阿部ちあきさんの旅行ブログ
  4. 阿部ちあきさん 観光地の記事一覧

  国内エリア: 北海道 > 道央 の他のブログはこちら|

阿部ちあきのCheerful life

~毎日を、美味しく楽しくハッピーに・・そこで出会ったものをご紹介します~

プロフィール

ニックネーム:
阿部ちあき
居住地:
北海道
性別:
女性
自己紹介:
フリーアナウンサーの阿部ちあきです。 趣味は、ドライブ、旅行、スポーツ観戦、美味しいお料理とワインをのんびりと味わうこと。
きき酒師、ワインコーディネーター、ジュニアベジタブル&フルーツマイスターの資格をもっています。 そしてこの春、「日本酒学講師」の資格試験に合格しました。
日々の暮らしの中で、好きなものに出会って何かに感動できるって本当に素晴らしいこと。
どこまでも欲張りに、たくさんの出会いを求めてcheerfulな毎日を。そう・・早い話は欲張りさんなのです・・・笑
http://ameblo.jp/chiaki-abe/

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

1 - 5件目まで(9件中)

クロドキエ
大人の隠れ家で3800円で食べられるコースはお得感ありすぎてお腹もお財布も大満足♪
エリア:
  • 北海道>道央>すすきの・大通公園・円山公園
テーマ:観光地 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2012/10/18 11:07


先日、お友達との久々のディナーで行ったフレンチのお店・・『クロドキエ』restaurant


以前は白石区にお店がありましたが、途中6年ほど閉店し、円山のル・クロのシェフとして活躍され、

昨年12月に南3条の都通りに新たにオープンしましたflair


白石のお店にお伺いしたのが今から7年くらい前かな?

それ以来、田高さんのフレンチには以前から信頼を寄せていますが、

この日も期待を裏切られない素敵なディナーをいただきましたnotes

 

まずは・・・からすみを練り込んだクルスティヨン

 

20121004_194540.jpg

 

たまねぎとオリーブオイルのピューレ グリエールチーズがけ


20121004_195124.jpg

 

しらすのファーブルトン

 

20121004_195909.jpg

 

えび麺・・・・ファン多しheart04

冷たい麺 オマール海老のソース

 

20121004_201633.jpg

 

20121004_201701.jpg

 

南瓜のピューレ エスプレッソのジュレ

 

20121004_203637.jpg

 

スペアリブのロースト

 

20121004_210752.jpg

 

食後はデザートかチーズ。

チーズは数種類の中から1種類を選びますchick

 

20121004_213608.jpg

 

お茶菓子とコーヒー

 

20121004_215716.jpg

 

と・・・

ここまでのお料理の数々を見た方は、品数も多いし結構お値段するのでしょう・・??

と、思われた方も多いかと・・・・

 

ところが、こちらのコースは3800円moneybag

 

もし、お肉もお魚も両方食べるコースにしても・・・4800円なんですshine

 

お店はビルの8Fにあり、しっとりと落ち着いた洋室のような雰囲気ribbon

 

大人の隠れ家・・といった感じですbar

 

秋の夜長、ゆっくりとディナーを楽しみたい方にはぜひオススメです・・・wine

 


『ル・クロドキエ』

札幌市中央区南3西3 ピクシス8F

011-522-8765

日曜定休

 

田高シェフとお話ししていたら、定期的に料理教室を開かれているそうですrestaurant

お友達も私もみんな、興味津々でしたapple

 

 

 

 

 


季璃香
15時〜17時、サロンタイム限定の極上飲茶が登場@ビッセ季璃香
エリア:
  • 北海道>道央>すすきの・大通公園・円山公園
テーマ:観光地 街中・建物・景色 グルメ 
投稿日:2011/09/27 16:15

さてさて突然ですが・・・

皆さんは、午後の15時〜17時頃って、お腹が空いてしまうことってありませんか・・sign02

 

朝昼兼ねて、ちょっと早目にお昼ゴハンを食べたり、

あるいは、軽〜いランチだったので、夜ゴハンまでの間にちょっと小腹が・・・

なんてこと、良くありますよね〜〜sweat01

 

そんなときにピッタリの、美味しい飲茶を楽しめるお店をご紹介しますnotes

 


場所は、大通ビッセ4F、「中国菜家 季璃香 kirica」

そうです、あの、感性豊かで美味しい中華料理の達人、石井シェフのお店ですclover

2011-09-10 16.55.19.jpg

 

 

今月12日から、15時〜17時までのサロンタイム限定の、

極上飲茶メニューが登場しましたheart04

2011-09-10 15.31.11.jpg

 

蒸篭のなかの3品は、

ハーブポークとエビを合わせ、集めの皮でモチモチ感を出した焼売、

しいたけ、春菊など野菜を包んだ焼売、

エビのプリプリ感と旨味を逃さずに生かした蝦餃

 

奥に見えるのは、

かぼちゃと大根の異なる味と色のハーモニーを楽しめる黄金餅。

こちらの、外がカリッとしているのに、モチッとした食感がたまらなかった〜〜lovely

 

 

そして、堂々の登場・・・小龍包shine

小龍包1個のための蒸篭って、贅沢ですね〜〜〜crown

2011-09-10 15.43.34.jpg

 

 

小龍包を食べるときって、皮が破れないか細心の注意を払います・・・笑

2011-09-10 15.44.25.jpg

赤酢をちょっとつけていただきました。

タラバ蟹・毛蟹・蟹ミソを加えて、香りとジューシーさにこだわった小龍包は最高〜good

 

 

甘いものを食べたい方向けに、スイーツのプレートもありますheart02

2011-09-10 16.07.19.jpg

杏仁豆腐はサロンタイム限定バージョンだそうで、かなりしっかりとコクがありましたwink

マンゴープリンの柔らかさ、香港ワッフルののサックリ感が楽しめて、

右奥に見える、黒ゴマ団子が、これまた絶品・・sign01

温かい金木犀のソースに入ったこのお団子は、忘れられなくなりました・・・happy02

(ぜひ食べてみて〜〜〜heart04

 

 

すべて手作りの季璃香さんの点心、

飲茶セット、スイーツセット、ともに厳選された中国茶がついて1200円。

 

 

大通ビッセ4Fなので、お買いものの合間などに、

お友達とのティータイムに、ほっこり楽しめますよねchick

 

 

Cafe感覚で、気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか・・・note

 

 

 

 

 


美瑛神社
恋する女子に朗報!?恋愛運UPのパワースポット@美瑛
エリア:
  • 北海道>道北>美瑛
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/07/27 21:04

 

北海道も夏本番 sun

蒸し暑い日が続いていますが、ぐうブログ読者の皆さま、夏バテしていませんか??

 

さて、夏と言えば、ちょっと遠出のドライブrvcarへ行かれる方も多いのではないでしょうか?

特に、北海道の夏に人気のドライブ先と言えば、富良野・美瑛方面clover

 

その、美瑛町に

密かに、恋愛運がUPする』とウワサされている

パワースポットがあるのはご存知ですかsign02

 

 

それはこちら・・・

 

 

2011-04-12 12.11.15.jpg

 

 

美瑛神社sign01

 

本殿はこんな感じです。
(写真が斜めでごめんなさいsweat02

 

2011-04-12 12.06.52.jpg

 

 

聞くところによると、

「あの有名なスピリチュアルカウンセラーさん」

も、お気に入りのパワースポットとのことup

 

移転をしたこともあり、まだ新しさを感じる神社はとてもキレイshine

宮司さんのお話によると、

その移転の際も、ちゃんと祀っている神様にお伺いを立て、

OKをいただいてから現在の場所へ移動したのだそうですconfident

 

そして、

密かに女性たちの間で囁かれている『恋愛運UP』のご利益の所以ですが・・・

 

どうやらここから始まったのでは・・?とのお話・・

 

2011-04-12 12.07.14.jpg

 

 


いいですかsign01

よ〜〜〜〜〜〜く見てくださいsign03

 

 

「美瑛神社」の「美」の文字の上には、ハートのマークが・・・heart01

 

美瑛神社.jpg

 

 


宮司さんのお話では、特に意識して造ったということではなく、

「まったくの偶然」だったようです。

 

参拝に来られた方からのお話で初めて気付いたときには、

とてもビックリされたとか・・・eye

 

 

この夏、富良野・美瑛方面へ行かれる予定の方は、

ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか・・・sign02

 

 

そして・・・

 

何か良いことがあったら、ぜひご報告くださいね〜〜〜〜happy01heart04

 

 

 

 

美瑛神社
上川郡美瑛町東町4丁目701番地23
電話 0166-92-1891
 
 
 
 
 

大沼だんご
嬉しいお土産〜大沼だんご&新琴似「kenon」のドーナツ〜♪
エリア:
  • 北海道>道南>大沼・森・鹿部
  • 北海道>道央>札幌駅周辺
テーマ:買物・土産 観光地 グルメ 
投稿日:2011/07/06 23:10

 

夏らしくなってきましたね〜sun

皆さまいかがお過ごしですかhappy01

 

さて、今日は、最近いただいてとても嬉しかったお土産のお話を・・present

 

まずは、道南の大沼公園に行かれた方からいただいたこちら

「沼の家の大沼だんご」notes

 

2011-07-02 00.23.36.jpg

 

 

JR大沼公園駅の目の前にある沼の家さんのお団子

「みたらし&胡麻」の組み合わせの方をいただきましたflair

 

2011-07-02 00.24.05.jpg

 

創業は明治38年。

伝統の味わいですjapanesetea

 

白玉が小さめの一口サイズで、すごく食べやすいんですよね〜good

もうひとつの、「みたらし&あん」も大好きですwink

 

「あっ」という間に、一箱完食・・・sign01

 

 

さて、続いては、こちら。

 

2011-07-02 00.22.51.jpg

 

美味しそうなドーナツッheart04

 

北区新琴似にある「kenon(ケノン)」さんのドーナツですshine

 

一つ一つのドーナツの表情が全部違っていて、

そして個別に包装されていて、

とても丁寧に作られている感じがしたところ、

 

ショップカードには、「Handmade Donut & Bagel」と、ありました。

手作りなんですね〜〜chick

 

 

気になって調べてみたところ・・・・ブログを発見eye

 

なるほど〜北海道産小麦を使った、ベーグルとドーナツのお店でしたかnote

 

 

いただいて帰宅したのは深夜だったのですが、

ひとつ食べてみると・・・・・

 

2011-07-02 00.26.33.jpg

 

私はドーナツの油っぽさがちょっと苦手なのですが、

ここのは全然ベトつかず、生地が良い感じに、しっとりモッチリしていましたconfident

そしてクリームがフワッと・・・heart04

 

で、

 

「深夜」だというのに、

 

おかわりドーナツッッsign03

 

だったのでしたsweat01

 

でも、どちらも美味しかったですhappy01

 

ありがとうございましたribbon

 

 

 

 

 

 


ローズガーデンクライスト教会
札幌市街を一望!絶好のローケションに建つ北イタリアを感じる教会♪
エリア:
  • 北海道>道央>すすきの・大通公園・円山公園
テーマ:観光地 街中・建物・景色 ウェディング 
投稿日:2011/06/09 17:56

 

 先日、札幌にいながらにして、

ヨーロッパの空気を思う存分体感できる素敵な場所へ行ってきましたhappy02


2011-06-07 12.41.30.jpg

 

札幌の皆さんには、「以前地崎バラ園があった場所・・・」といえば、お分かりでしょうか、

中央区の伏見3丁目にできた「ローズガーデンクライスト教会」ですheart02

2011-06-07 12.39.38.jpg

 

昨年6月に誕生したこちらの教会、

今回初めてじっくりと内覧させていただいたのですが、

あまりの素敵さに感動の連続でしたshine

2011-06-07 12.39.59.jpg



ヨーロッパを代表する女性建築家によって

歴史的なヨーロッパ建築の「ロマネスク様式」で建てられた教会は、

施設内の照明、銅像、絵画などの美術品、床の石などの建築資材に至るまで、

すべて北イタリアを中心としたヨーロッパから仕入れたそうです。

2011-06-07 12.21.15.jpg

2011-06-07 12.22.36.jpg

 

センスある調度品に囲まれ、教会内はとても品格のある雰囲気。

 

結婚式場として建てられる、「教会っぽく造った」施設が多いなか、

こちらの教会は「正式なプロテスタント教会」の「伏見礼拝堂」として建てられています。

 

こちらは大礼拝堂。

ステンドグラスはイタリアの職人さんに特注したそうです。

2011-06-07 12.24.38.jpg

 

そして、この写真の上部に見えるパイプオルガンはハンガリー製。

2011-06-07 12.28.48.jpg

2011-06-07 12.34.16.jpg

1年かけてハンガリーで造られたパイプオルガンを札幌に運び、

最後はハンガリーの職人さんが泊まり込みで取り付けたそうです。

 

礼拝堂から外に出て目の前に広がるのは、

高台から眺められる札幌の市街地clover

2011-06-07 12.48.38.jpg

2011-06-07 12.41.05.jpg

 

 

エントランスは思わず、「ここに住みたい・・・」

と、つぶやいてしまいました・・coldsweats01

2011-06-07 12.56.20.jpg

2011-06-07 12.56.06.jpg

 

 

うっとりしてしまう教会の雰囲気に、

妄想癖のある私は、しばし札幌にいることを忘れ、

心はイタリアへ行ってしまいました・・・笑

 

回廊もとても素敵だったなぁ・・・・heart04

2011-06-07 15.36.57.jpg

 

 

さて、ここまで記事を読んで

「行ってみたいsign01」と思った、ぐうブログ読者の皆さま、

 

こちらでは「見学&体感フェア」を開催していますよ〜wink

前日までに予約が必要ですが、参加費は無料です。

 

聖歌隊やパイプオルガン演奏などを聴くことができ、

施設内を自由に見学できるそう。

 

詳しくは、HPでスケジュールをご確認ください。

6・7月のスケジュールを見ると、

ほとんどの土日の挙式以外の時間帯がOKなようですflair

 

「ローズガーデンクライスト教会」

札幌市中央区伏見3丁目22-50

011-522-0151

 

挙式の予定をお考えの方だけではなく、

イタリアの建築様式や美術品に興味のある方も楽しめると思いますnotes

 

地下鉄「円山公園駅」からは無料シャトルバスも運行していますよhappy01

 

 

 

 


1 - 5件目まで(9件中)