1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ヨーロッパ
  4. モンテネグロ
  5. 観光地
  6. モンテネグロ=黒い山 ドゥルミトル国立公園

世界の街からこんにちは♪Y-O-U旅ブログ

~こだわりの旅、とどけます。オーダーメイド旅行・個人旅行ならY-O-U/やまおとうみへ☆~

地球最後の秘境・南極も扱っています!
プロフィール

ニックネーム:
Y-O-U
居住地:
東京都
会社名:
株式会社やまおとうみ
会社英字名:
Yama Oto Umi, Ltd.
会社所在地:
東京都
業種:
旅行業
自己紹介:
つながる。あなただけの想いの旅行へ。大地と空を好きな色に染めてあなた色の旅行を創り上げてください。私たちはほんのちょっとしたお手伝いをいたします。
テーマ・地域。こだわりのある旅をお届けいたします。

取扱テーマ:やま/おと/うみ/オーダーメイド/インバウンドツアー
取扱地域:南米/東欧/コーカサス/オセアニア/宇宙!?

その他職場旅行・団体旅行等も喜んでお受けさせていただきます。

http://www.y-o-u.co.jp
https://www.facebook.com/you.ltd/
https://twitter.com/yamaotoumi

カレンダー
12月<2023年1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アーカイブ

モンテネグロ=黒い山 ドゥルミトル国立公園

2013/05/15 16:10
モンテネグロ ベオグラード-ポドゴリツァ
エリア:
  • ヨーロッパ > モンテネグロ > ポドゴリツァ
  • ヨーロッパ > モンテネグロ
テーマ:
  • 観光地
  • / 世界遺産
  • / 自然・植物
モンテネグロはその国名の通り、まさに山が圧巻!

ベオグラードとバールを結ぶ鉄道路線は、ヨーロッパの鉄道シーニックルート(景勝ルート)にも選ばれています!
特に両国の国境あたりからの景色が圧巻!

モンテネグロ ベオグラード-ポドゴリツァ
夜行列車だと、このあたりを通過時には時期によってはまだ暗いこともあります。日中運行のバスだと、途中休憩や乗り換えをしながら、景色をゆっくり楽しみながら移動できます。(ただし、ベオグラード-ポドゴリツァで約10時間くらいかかります(汗))
モンテネグロ ベオグラード-ポドゴリツァ

国土の北部に広がるドゥルミトル国立公園は世界遺産にもなっており、その中にあるタラ峡谷は、アメリカのグランドキャニオンに次いで世界2位の長さを誇る渓谷といわれています。ハイキング、ラフティングなどを楽しめます。
モンテネグロ ドゥルミトゥル国立公園
タグ:
東欧
中欧
ユーゴ
モンテネグロ
ドゥルミトル
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
モンテネグロへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ!
☆お気軽にお問い合わせください☆
モンテネグロへのご旅行は。東欧に特化したY-O-U/やまおとうみへ! ☆お気軽にお問い合わせください☆
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。